2017-08-11

ビッグレッドファームの蛯名です。

ビッグレッドファームでは例年8月の下旬から1歳馬の鞍付けをスタートさせておりましたが、今年は8月早々にスタートさせました。先ずは馬体に色々な馬具が取り付けられることに馴らし、人を乗せる事に馴らし、人の指示で歩く・止まる・走ることに馴らし、そして競走馬としての身体と心を作るトレーニングへと移行していきます。

まだデビューしていない2歳馬も沢山いる中、既に来年のデビューに向けて1歳馬達もトレーニングが始まりました。

Photo 先日はBOKUJOBの「夏休み牧場で働こう体験会」で参加者の皆さんが牧場見学に来てくれました。牧場の事を知って頂く良い機会ですし、少しでも牧場の事を伝えようと私共も一生懸命に牧場の事を説明いたしますが、種牡馬見学の時間が一番楽しそうでした(笑)

Photo_2

最近はインターンシップの問い合わせも増えています。

弊社でインターンシップを受けたいと意思表示を頂けるのは大変光栄ですし、条件・状況が整えば出来るだけ受け入れをさせていただく方向で構えております。

インターンシップを受ける側にとっては就職を視野に実際に作業に就き肌で感じ、今後の進路の参考にする事が目的と思いますが、私共にとっても牧場の事を知って頂く機会、自分たちの考え方を知って頂く機会、また経験の無い方へ物事を伝える機会は決して多くはないことから、スタッフにとっても勉強の場を与えて頂く機会にもなります。

私共の基本方針の1つに「どの作業でも出来る様になる事、どの作業にも就いてもらう事」がありますが、インターンシップにおいても考え方に変わりありません。

現在は新冠の朝日地区に新たに牧場用地を確保し、牧場づくりを進めております。

Photo_3

Photo_4

高い技術が必要な作業はベテランスタッフが担いますが、厩舎内のペンキ塗り、牧柵設置、放牧地や緑地帯になる場所の石拾いなど、誰でも出来る作業は当然の様に全スタッフが関わっており、インターンシップにおいても機会が有れば牧場づくりの場で作業に就いていただく予定です。

各地で行われているBOKUJOBフェア、体験会、インターンシップなどで少しでも牧場業に興味を持っていただいて、1人でも多くの方が牧場の仕事に就いて頂ける様になれば嬉しいと思いますので、引き続き自分達に出来る活動を続けたいと思っています。

 

コメント

こんにちは。先日は大変お世話になりました。
見学させて頂き本当にありがとうございました。
是非、今度インターンシップをさせて下さい。その時迄、馬の事を頑張って努力します。どうぞよろしくお願い致します。

コメントを投稿

« BTC第35期生赤川です。 | メイン | 2017年度(第39期)軽種馬生産育成技術者研修の現況報告②【JBBA静内種馬場研修課】 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。