2019-02-12

出産シーズン

皆さんこんにちは。白井牧場です。

今シーズン日高は雪も少なく過ごしやすいと思っておりましたが、2月のこの時期になって史上でも稀有な大寒波に見舞われています。

朝は-20℃近くまで下がり、仕事以外でも色々気を遣う日々となっております。

そして、今冬一番の冷え込みとなった昨晩待望の今年初の仔馬が生まれました。

予定日を過ぎていたのでやや不安になっていたところ、少しお腹の中で大きくなりすぎたところがありましたが、元気な男の子です。

Photo_2

Photo_3 立ち上がるまで少々時間を要しましたが、次の日には元気に放牧を駆け回っていてひと安心です。

Photo_4

Photo_5

これからは牧場は毎晩のように仔馬が生まれます。

初夏まで人馬ともに健康で怪我無く繁殖シーズンを終えられるのを願うばかりです。

2019-02-02

こんにちは、社台ファームです。

2月になり、少しずつ日が伸びてきましたがまだまだ北海道は冬景色です。

今日は昨年入社したスタッフの様子を少しご紹介してみたいと思います。

乗馬未経験で入社をしたY君、約半年の乗馬練習を経て競走馬の調教へと携わっています。

騎乗調教はもちろんですが

Photo_4 騎乗Y君Photo_6 立ちY君

立ち写真の撮影など、厩舎作業以外の仕事もしっかりとこなしてくれています!

どうでしょう、入社してまもなく1年になりますがホースマンらしくなってきましたよね。

昨年の乗馬練習では、初めての試みで秋に「吉田照哉杯」と称したミニコース走行会を行いました。

トーナメント戦で決勝に進んだのはなんとY君と、もう一人乗馬未経験者で入社したT君でした。

T君も毎日競走馬に乗って、ホースマンとして働いていますよ!Photo_5 騎乗T君

そんな乗馬練習には女性ライダーも二人参加していました。社台ファームの女性ライダーについては

また次回のブログでご紹介してみたいと思います。

2019-02-01

BTC第36期生の上原夏実です。

 2月に入り卒業まで2ヶ月くらいになりました。1月に入ってからは本格的に就職活動を始める人が多く、すでに何人かは就職先が決まりました。今月は総合テストがあるため、テスト勉強もしなくてはなりませんが、就職活動と並行して残り僅かの研修を頑張っていきたいと思います。

 最近の騎乗訓練では1鞍目に屋内直線に行き、2鞍目は覆い馬場で乗ることが多いです。

 屋内直線では、単走することが増えてきました。単走の際には常に自分でスピードコントロールをしなければならず、横で教官が声をかけてくれることもないので、何回走っても緊張します。縦列走行や左右の壁沿いで併走する際には前の馬との距離や走行の際の位置などをしっかりとれないと周囲に迷惑をかけてしまうので難しいと思います。

 覆い馬場では、今まで乗ったことがなかったような少し難しい馬にも乗ることが増えてきました。馬のテンションが高かったり、暴れたりと何かあっても絶対に3馬身の距離を保ちつつ対応をしなくてはなりません。

 まだまだ出来ないこともありますが、1つ1つ苦手なところを克服していき、少しでも良い騎乗をすることを目指し、努力していきたいです。

 筋トレも毎日頑張ります!?

Photo なんかちょうだい とアピールしてくるデインツリー…

Photo_2

2019-01-28

四季の移り変わり

今年1年、ノースヒルズでの四季の移り変わりを皆様にお届けいたします。

B_1101 雪の中の幻想的な風景。 仔馬は広い放牧地に大喜びです。

E_1501 朝日を浴びて。 集牧を待つ1歳馬たち、お行儀良く順番に並んでます。

A_0601 寒い寒い北海道の朝。  そんな中でも1歳馬たちは元気いっぱい。

D_1901 雪原を駆ける。  寒さを吹き飛ばすような豪快な走りが見られます。

H_08011雄大な日高山脈を背に。  明日のスター達は未来へ向かって駆け上がっていきます。

1月のノースヒルズの風景、どうでしたか? 

サラブレッドたちは、寒さにも負けず、雪一面の放牧地を駆け巡りながら、たくましく育っていきます。

来月は仔馬たちの可愛い写真をお届けします。

2019-01-18

皆様、明けましておめでとうございます。

コスモヴューファームの山口でございます。

久しぶりの投稿になりますが、牧場にとってうれしい出来事がございました。

コスモヴューファーム生産育成馬のウインムート号が、昨年末に園田競馬場で行われた、兵庫ゴールドトロフィー(G3)に優勝し、本馬にとって嬉しい重賞初制覇をいたしました。

昨年のコスモヴューファーム生産馬及び育成馬では2月の中山記念G2(ウインブライト号)、5月の目黒記念G2(ウインテンダネス号)に続き年間3勝目の重賞制覇となりました。

そしてこちらが、名前の通りゴールドトロフィーです。

 ↓↓↓Photo 写真では分かりにくいですが、なんと高さが1m20㎝もあります!

ものすごく立派なトロフィーをいただきました。

Photo_2

こちらも兵庫ゴールドトロフィーの優勝カップです。

当牧場のラウンジに飾っております。

Photo_3 レースの後、ウインムートは、コスモヴューファームに帰ってきており、広い放牧地を独り占めしています。

今年は雪が少ないので、まだ放牧地の芝が見えています。

Photo_4

しっかりと鋭気を養い復帰戦で再び、良い走りを見せてほしいです。

ウインムートはオープンで3勝しておりましたが、今回が初の重賞制覇です。

全兄弟のドリームヴァレンチノも6歳で兵庫ゴールドトロフィーを勝った後にJBCスプリントG1を制しました。

兄に似て遅咲きですし、兄と同じ道程で今後の活躍に期待しています。

本年は最初の重賞、中山金杯をウインブライト号で優勝しました。

当牧場からも昨年以上に活躍馬を輩出し、昨年以上の重賞勝ちとその先のG1制覇を目標に1年間頑張っていきたいと思いますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。