2016年3月

2016-03-30

初めてのばんえい競馬

 BTC育成調教技術者養成研修第33期生の田村です。

 先日、課外研修の一環として帯広市のばんえい競馬を見学してきました。

 近くで見る「ばん馬」は想像以上に大きく、想像以上に「かわいい顔」をしていました。

 メインの「ばんえい記念」には多くの観客が集まり、他のレースとは一味も二味も違う迫力のあるレースでした。続々とばん馬たちがゴールをしていく中、一頭だけ第二障害を越えられず膝をついてしまった馬が・・・。でも、その馬は多くの声援に後押しされ、そこから一歩一歩と歩み進んで行きました。その馬の直向きな姿に、とても感動を覚えました。

 無事ゴールした時には大きな拍手が・・・。そんな温かい雰囲気の中で幕を閉じた「ばんえい記念」でした。

 今回のばんえい競馬見学にあたり、長い道のりを運転して下さったり、私たちの代わりに厩舎の仕事をして下さった教官方、本当にありがとうございました。

 残りわずかとなった研修生活、もう一度気合を入れ直し、頑張りたいと思います。

Photo_7

Photo_8

Photo_9

2016-03-27

サラブレッド リホーミング プログラム【ダーレー・ジャパン・ファーム】

みなさまこんにちは。

牧場では当歳馬が続々と誕生し、一年で最も忙しい時期となりました。

忙しい毎日ですが、当歳馬の無邪気でかわいい姿、元気一杯駆け回る姿を見ていると

疲れなんてどこかへ行ってしまいます。

そんな新しい命が誕生する時期ですが、今日ご紹介するのは競馬を引退したサラブレッドたちです。

夢の大舞台を目指し、多くの人々によって大切に育てられる馬たちですが、全ての馬がトップクラスの競走馬となれるわけではありません。

また、順調に競走生活をおくることができた馬も8歳前後で競走生活を引退します。

しかし、彼らの生涯はこれで終わりではありません。第2章の始まりです。

ダーレーでは、サラブレッドの競走生活引退後の第2のキャリアをサポートする取り組み「サラブレッド リホーミング プログラム」を行っています。

引退したダーレーの競走馬たちは牧場に里帰りします。

牧場で故障を治療し、数か月間のんびりと過ごさせ、競走生活での疲れを癒します。

Photoそして、それぞれの馬の個性に合った第2のキャリアを探ります。

温和な性格の馬は、子供やアマチュアライダーの元へ

難しい性格の馬は、プロのライダーの元へ

身体能力が高く馬術競技に向いている馬は馬術競技馬に

など、多方面から総合的に判断し最良と思われる第2のキャリアを決定します。

Photo_2

いよいよ、旅立ちです。

新しいキャリアでの成功と多くの人々に愛される事を願って再び送り出します。

Photo_3

Photo_4デボネア  2012年9月引退  馬術競技で活躍中!

Photo_5スノードン  2016年1月引退  最近、大阪の乗馬クラブに転職しました!

Photo_6デザートオアシス 2015年9月引退  リードホースとして若馬たちと頑張っています!

ダーレーはサラブレッドの生涯に渡る活躍を心から願っています。

競馬場だけでなく、乗馬クラブや馬術競技でもダーレー生産馬を見かける事がありましたらぜひ応援してやって下さい。

 

 

”コメントありがとうございます。

ブログ上では、繋養先をお伝えできないのですが、元気にしているようです。”

2016-03-24

研究もしているんです…【JRA日高育成牧場】

はじめまして、JRA日高育成牧場の上野です。

 本州では桜の開花宣言の話がちらほら聞かれているようですね。さすがに北海道の春はまだ浅く桜の開花はまだまだですが、先週のポカポカ陽気でBTCの砂馬場はすっかり雪が無くなってしましました。この馬場を使って調教できる日ももう直ぐでしょう。

 さて、私の勤務する日高育成牧場では4月26日(火)に中山競馬場で開催されるブリーズアップセールまで一ヶ月余りと言う事で、育成馬の調教にも益々熱がこもりスタッフにもなんとなくピーンと張詰めた緊張が感じられようになってきました。とはいっても、当場のモットーは、馬をリラックスしたなかで調教し、誰でも乗れる素直な馬を作ること。日々の調教や作業にもスマイルを忘れず、人馬ともにフレッシュでハッピーな気持ちでブリーズアップセールをむかえたいものです。

 そのようななか、当場にも可愛いい子馬が生まれ、忙しいスタッフの目を和ませてくれています。「あれ?どうして、育成牧場で繁殖を…」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、JRA日高育成牧場は競走馬を育成する育成牧場であるとともに、繁殖から離乳、そして騎乗馴致まで、生産地の様々な課題を研究する研究所でもあるのです。そのため、繁殖や初期育成の研究用として10頭程の繁殖牝馬が繋養されており、こうして子馬が産まれてくるんですね。この子馬はその成長過程を丹念に観察・記録され、そのデータは育成研究に活かされます。その後、ホームブレッドとしてブリーズアップセールに上場されますから、もしかすると中央競馬のターフの上で活躍するかも知れませんね。ちなみに、日高育成牧場の英語表記はHIDAKA TRAINING AND RESARCH CENTERとなっており、ちゃんと研究の文字が入っています。それに、生産育成研究室という立派な研究室もあるんですよ。

競走馬の生産や育成に関することで疑問が生じたときには、ぜひ当場に問合せてみて下さい。博士号を持ったその道のエキスパートが、スッキリと疑問を解消してくれるはずですから。

Photo BTCの1600m砂馬場。雪解けは例年より2週間ほど早いようです。

Photo_2ブリーズアップセールももう直ぐ。愛馬の騎乗にも力が入ります。

Photo_3 仲睦まじい馬の親子を見ていると心が和みます。

Photo_4 育成馬の調教を通じて得られるさまざまな科学的データは、育成調教の研究に役立てられています。

2016-03-22

セールスプレップサービスです。

この時期、馬産地は出産シーズン真っ盛りです。近隣の牧場ではとねっこ達がお母さんにピッタリひっついている姿をよく放牧地で見かけるようになりました。

そんな忙しさがピークの生産牧場とは違って、当牧場はまだまだセリシーズンまで時間があるのでのんびりしています。

なので、なかなかブログのネタも見つからない(笑)ということで、入厩済のセリ上場予定馬の紹介を。

2016_2_5_4仲良しコンビのローズシティの2015(左)とキャットガールの2015(右)通称うっしー。

2016_3_5ぶーちゃんことタカノベンチャー2015

2016_4_5_2 ヴィエナトウショウの27。諸事情で前髪が短いのがチャームポイントです。
この後も数頭入厩予定なので、よかったらFacebookページをご覧ください。facebook.com/salesprepservice

次回はセリ馴致の様子など濃い内容でお伝えできると思うので乞うご期待!!」

2016-03-04

2ヶ月後には牧場スタッフへ仲間入り!

BTC教育係の小守です。

 今期の育成調教技術者養成研修生の研修期間も残り2ヶ月を切りました。

 研修内容も1月からは、JRA日高育成牧場での育成馬騎乗実習がメインとなり、BTCでの騎乗訓練では、鐙上げ騎乗や障害飛越、また屋内直線馬場での走路騎乗が主体となっています。

 課外研修では、先日、幕別町忠類にある白銀台スキー場に行って来ました。今期生はスキーやスノーボードの経験者が多く、初心者はスノーボード組の3名のみでした。スキー実習は午前10時から午後2時までの4時間実施し、途中各自昼食をとって楽しむように指示していたのですが、昼食をとったのは3名のみで、他の研修生はエンドレスに滑りと転びを楽しんでいました。

 残りの研修期間、今しかできないこと、例えば「教育用馬で屋内直線馬場を暴走」、「鐙上げ騎乗訓練中にバランスを崩して落馬」、「教材のDVDや本を全て閲覧」、「教官にしつこい!と言われるくらい貪欲に質問」等、たっぷり有意義に残りの研修期間を過ごしてもらい、研修生が就職してから後悔しないように指導しておきたいと思います。

Photo鐙上げでの騎乗訓練

Photo_2障害飛越を利用した騎乗訓練

Photo_3 屋内直線馬場での騎乗訓練

Photo_4幕別町忠類 白銀台スキー場にて

2016-03-01

研修も大詰め【JBBA静内種馬場研修課】

こんにちは。JBBA研修スタッフの山本です。

2月も終盤ですがまだまだ寒さの厳しい今日この頃です。

さて、JBBA研修生は4月に入所し、3月に卒業して牧場へ就職します。

第37期生の研修期間もいよいよ残り一か月となりました。

JBBA研修生のカリキュラムも大詰めの時期を迎えており、年明けから種馬場実習、種牡馬展示会のお手伝い、JRA日高育成牧場実習と忙しい毎日となっています。

種馬場実習ではいよいよ種付けシーズンを迎える種牡馬の管理を勉強し、種牡馬展示会ではご来場いただいたお客様の駐車場整理・誘導に活躍しました。

JRA日高育成牧場ではお産の準備や分娩後期の繁殖牝馬の管理、防疫対策、直腸検査について実習をしました。

その合間を縫うようにして各自就職活動を行っています。

夢への第一歩を確実に踏み出せるよう最後の追い込み中です。

Jra

Jra_2

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。