2015-09-16

夏の終わり【JBBA静内種馬場研修課】

こんにちは。JBBA研修スタッフの山本です。

早いもので先日からJRAは秋競馬に突入しましたが、研修生は夏競馬の最終週に札幌競馬場見学へ行ってきました。

普段、一般には立ち入りのできない装鞍所やパドック、発走地点、検体採取所、診療所と、競馬に出走する馬がどのように集合して発走地点へ向かい、ゴール後どのような検査を受けるのか、競馬の流れを追いながら見学させていただきました。

競馬を公正に、且つ滞りなく運営するため、多くのスタッフがそれぞれのセクションで厳正に運営をしていることに研修生も驚いていました。

パドックでは普段テレビで見ているジョッキーや調教師を間近で見ることができ、嬉しそうにしている研修生もいました。

この日は札幌2歳ステークスがありましたが、出走馬が今後のクラシック戦線でも活躍してくれたらうれしいですね。

当日お忙しい中対応していただいたJRA札幌競馬場の皆様、ありがとうございました。

研修生はこの貴重な経験を糧に、更なる技術向上に励んでいます。

Photo_10 装鞍所での体重測定

Photo_3パドック(通り雨が降ってました)

Photo_4発走地点(ゲートの開閉テストを体験)
 

 

コメント

コメントを投稿

« 牧場実習に行って来ました! | メイン | 意外と知らない馬運車の中。ビクトリーホースランチです。 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。