2013-10-05

馬術大会【静内農業高校】

 静内農業高校です。北海道は早くも秋風が吹き、朝晩は寒くなってきました。これから、紅葉がきれいな季節となり、あっという間に長い冬籠りの時期がやってきます。

<北海道の馬術大会>

 9月20日から北海道秋季大会が行われました。秋季大会には、1年生も少しずつ出場しました。入賞したのは2年生のみで1年生にとっては、次年度に向けての良い経験となったと思います。今年のノーザンホースパークでの大会は、昨年までと違い、概ね天候に恵まれました。この後は、11月17日には新人戦が予定されているので、それに向けて現在練習中です。

Photo_2 秋季大会

<障がい者乗馬大会>

 昨年度から本校も参加させていただいている障がい者乗馬大会です。今年度は、大会前日に講師の先生に来校頂き、“障がいのある方との接し方”や“乗馬による効果”などを教えて頂きました。その後、言葉で動作を伝えることの難しさを体験するために、目隠しをしながら乗馬する体験をしました。そうすることによって、見えないことの不安を取り除くためのサポートの仕方を体験することが出来ました。更に、“軽乗”を見学させていただき、馬上体操の重要性や、軽乗訓練によって様々なトレーニングになることを体験することが出来ました。

Photo デモンストレーション(軽乗)

Photo_3 障害者乗馬(講義)

 翌日からの大会では、馬の馴致や会場準備、当日の馬の調整やサポートなど多くの方々と接することで、良い経験が出来たと思います。

 

コメント

コメントを投稿

« 今年最後のバーベキュー【ヒルサイドステーブル】 | メイン | おかえりなさい、タイキエイワン号【ビクトリーホースランチ】 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。