2012-11-26

アメリカへの研修に同行してきました(番外編)

 BOKUJOB事務局の北川です。研修同行記「番外編」です。

 最終日のひとコマです。ケンタッキー州レキシントンにある「ブルーグラス」空港で研修生は足早に手荷物検査場に向かっています。

 床に注目下さい。こちらには、競走馬の父系統図(サイアーライン)が描かれています。

 どうしても出国検査として手荷物検査を受けるのに気持ちが行くので、意外と気がつかずに通りすぎています。 もし、同空港を利用される方がいましたら、床面にもご注目ください。しかし、これに夢中になりすぎて飛行機に乗り損ねることのないようにくれぐれもご注意くださいね(笑)。

Img_0480

コメント

コメントを投稿

« アメリカへの研修に同行してきました(その2) | メイン | 紅葉と朝露 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。