ノースヒルズ

2019-04-22

春の訪れ ~ さくら ~

4月も下旬となり、ノースヒルズにも少しずつ遅い春が訪れようとしています。

ゴールデンウィークを迎える頃には、馬達が過ごす放牧地も緑の絨毯におおわれるでしょう。

例年5月上旬に満開となる牧場の桜ですが、ひとあし先に紹介します。

Photo ぴったりと寄り添う親仔。母馬の優しさが伝わります。

Photo_2 お昼寝していた仔馬とそばで見守るお母さん。何か物音がしたのでしょうか?

Photo_3 放牧地を駆ける親仔。生後一ヶ月くらいは常に一緒に行動します。

Photo_4

賢そうな瞳と凜々しい表情。仔馬たちは本当に表情豊かです。

美しい桜と親仔の風景、いかがでしたか。

次回は仔馬たちの楽しそうに遊んでいる姿をお届けします。

2019-03-22

ラニっこ

2016年3月26日

ノースヒルズグループの海外生産馬であるラニは、遠く離れたドバイの地で日本調教馬として初めてUAEダービー(G2)を制しました。

Lani_uae_darby1 この勝利をステップに、ラニはアメリカに渡り、ケンタッキ-ダービー、プリークネスステークスそしてベルモントステークスとアメリカ三冠レースを戦い抜きました。

Lani_ky_darby1 三冠最後のベルモントステークスでは何と3着に!

我々に夢と希望を与えてくれた海外遠征でした。

Lani_bel_s1_2

あの感動から早3年 ・ ・ ・。

待ちに待ったラニっこがノースヒルズでも誕生しました。

191_2

母親にぴったり寄り添う ラニっこと愛おしそうな眼差しのお母さん。

おちびちゃんの目の周りにうっすらと白い毛があるのが分かりますか?

2019a4_003 この写真の方が分かりやすいでしょうか。

この仔はお父さんであるラニと同じ 「芦毛」 になるんです。

2019a5_2今回登場してくれたのはシェルエメール母さんと2月19日に生まれた女の子でした。

2年後には競走馬としてデビューします。その時は応援よろしくお願いします。

2019-02-27

とねっこたち

2月のノースヒルズは、表情豊かな「とねっこ」の写真をお伝えします。

Photo_2小雪舞う日の親仔。 

利発そうな仔馬の瞳と温かく見守る母馬の瞳

Photo_3 母に習って初めてのギャロップ。

美しい日高山脈を背景に楽しそうな親仔です。

Photo_4 初めての日。

初めての真っ白な銀世界、不安でいっぱいなのか、母馬にぴったり寄り添います。

Photo_5興味津々。

今にも走り出しそうなおちびちゃんですね。

Photo_6愛情。

仔を思う母の愛情がその瞳からあふれています。

仔馬の引きつけられるような瞳と愛情たっぷりの母馬達、お楽しみ頂けたでしょうか?

来月は、少しずつ春が近づくノースヒルズをお届けします。

2019-01-28

四季の移り変わり

今年1年、ノースヒルズでの四季の移り変わりを皆様にお届けいたします。

B_1101 雪の中の幻想的な風景。 仔馬は広い放牧地に大喜びです。

E_1501 朝日を浴びて。 集牧を待つ1歳馬たち、お行儀良く順番に並んでます。

A_0601 寒い寒い北海道の朝。  そんな中でも1歳馬たちは元気いっぱい。

D_1901 雪原を駆ける。  寒さを吹き飛ばすような豪快な走りが見られます。

H_08011雄大な日高山脈を背に。  明日のスター達は未来へ向かって駆け上がっていきます。

1月のノースヒルズの風景、どうでしたか? 

サラブレッドたちは、寒さにも負けず、雪一面の放牧地を駆け巡りながら、たくましく育っていきます。

来月は仔馬たちの可愛い写真をお届けします。

2013-01-23

おかえり

 1月10日にトランセンド号とアーネストリー号が北海道に帰ってきました。

 これまでの活躍をねぎらい、種牡馬としての門出を祝おうと、ノースヒルズのスタッフ全員で彼らの到着を出迎えました。

 アーネストリー号がブリーダーズ・スタリオン・ステーションに到着。

Photo

 宝塚記念(G1)では素晴らしい走りをみせ、見事勝利を得ました。

Photo_2

 アーネストリーがまだ小さかった頃のこと、競馬場に応援に行った時のこと、いろいろなことが思い出されます。

 つづいて、トランセンド号がアロースタッドに到着

Photo_3

 ドバイでの雄姿、忘れられません。

Photo_4

 まだ、お母さんといっしょだったころのトランセンド君。とってもおちゃめでした。

 みなさん、種牡馬となった彼らをこれからも応援して下さいね。

2012-10-12

ケンタッキー

 9月10日から2週間にわたり アメリカ ケンタッキー州でキーンランド社の主催する1歳馬のセリが開催されました。

 ノースヒルズでは毎年、社員研修としてこのセリに参加しています。

 今年は、3名の調教師と2名のノースヒルズ社員がセリに出かけました。

Photo_4

 じっくりと観察し、1歳馬たちの長所を探し出します。

Photo_6

 セリ会場にはお花が飾られ、馬達もピカピカ、日本とは違った独特の雰囲気があります。

Photo_7

 セリ会場はライトアップされています。

Photo_9

 今年は3頭の女の子が チーム ノースヒルズに加わりました。

 ローブデコルテやオーブルチェフ、ラヴェリータもこうして選ばれ、日本へやってきました。

 写真は若かりしころのローブデコルテ まだあまり白くありません。

5

 ケンタッキーの牧場で過ごすヘヴンリーロマンスやビリーヴに会ってきました。

Photo_10 Photo_11

 すこしは英語を覚えたのでしょうか?

続きを読む "ケンタッキー" »

2012-08-09

ローブデコルテ

 7月21日の新馬戦で、オークス馬ローブデコルテの初仔スイートメドゥーサが待望のデビュー戦を迎えました

 彼女が生まれたのは2年前の2月3日

 この年、ノースヒルズで最初に誕生したのが彼女でした

Photo_4

 2010年7月

 親仔そろっての記念撮影

 ずいぶんお母さんの毛色に似てきました

Photo_5

 2011年9月

 なかよしグループでの記念撮影

 となりの栗毛の女の子はシャスターデイジー ( 母サンドリオン ) です

Photo_6

 2012年7月

 待望のデビュー戦

 はじめてのレース、ゴール板を先頭で駆け抜けました

Photo_7

 彼女の勝利に牧場中、大騒ぎでした

 おめでとう スイートメドゥーサ !!!