ノーザンファーム

2013-09-09

北海道は秋の気配がしてきました・・・【ノーザンファーム】

 こんにちは。ノーザンファームです。

 北海道は今年も暑い日多く、ゲリラ雷雨が続きましたが気温も徐々に下がり、秋の気配が漂いはじめました。

 牧場では一大イベントのセレクトセールが終わり、一息ついておりますが9月は来春卒業の新入社員採用試験があり、その準備に取りかかっております。今年の新入社員も仕事に少しずつ慣れ、明るく元気に過ごしております。

Img_1302 

 写真は、今年の新入社員が放牧のため、厩舎から親仔馬を曳いている風景です。

2013-07-07

こんにちは。ノーザンファームです。

 こんにちは。ノーザンファームです。

 北海道にも夏が訪れ、一年でもっとも過ごしやすいシーズンを迎えました。

 本州からたくさんのお客様が訪れるこの季節、牧場では一口クラブのツアーやセリ市の開催など大きなイベントが続きますので、「如何にお客様を気持ち良く迎え入れるか」を課題に、日々の業務に取り組んでいます。

Img_1275

 写真は、7月8日から二日間にわたって開催される競走馬のセリ市「セレクトセール」
のリハーサル風景です。

 

2013-06-04

こんにちは。ノーザンファームです。

 こんにちは。ノーザンファームです。

 先週の日本ダービーは実に熱い戦いでした。当牧場の生産馬は惜しくも栄冠に一歩届きませんでしたが、美しいサラブレッドに魅了されて、競馬って本当に楽しいなと改めて感じることができました。

 6月からは2歳馬のデビュー戦が始まり、採用関係では続々と学生たちがインターンシップで当牧場を訪れます。

 競走馬の牧場の仕事に興味があるけど一歩が踏み出せない方、インターンシップを受けようかどうか悩んでいる方、まずは一歩踏み出してみてください。

 牧場は若くて元気のある人材を必要としています。一緒に競馬を盛り上げませんか?\(^o^)/

Img_1265

2013-02-27

こんにちは。ノーザンファームです。

 こんにちは。ノーザンファームです。

 今日は地元、安平町にある小学校へ総合学習の講師として行って参りました。

 地元の特色や産業について調べる学習を通して、ふるさとのことを理解し大切にしようとする心を養ってもらうことが目的です。

 いくつかの質問を事前に生徒さんよりいただいていましたので、その答えを準備し、ウマの模型や飼料のサンプルなどを持参して授業に挑みました。

Pic_1

「一日のエサの量は?」
「競走馬の足の速さの秘密は?」
「一日の糞の量は?」
「馬の寿命はどれくらい?」
「馬の視力はどれくらい?」

 など、子どもならではのユニークな質問が飛び交い、我々が答えられないような難しい質問がいつか飛んでくるのではないかとドキドキしました(笑)

 今日の授業を通じて馬に興味を持ち、将来的にこの中から牧場でサラブレッドに携わる仕事がしてみたいという人材が現れてくれると嬉しいです。生徒のみなさん、今度はぜひ牧場に見学に来てください。

 関係者の方々、本日はどうもありがとうございました(^^)

2013-01-09

こんにちは。ノーザンファームです。

 明けましておめでとうございます。ノーザンファームです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 北の大地では寒さの厳しい日が続き、体調を崩してしまうスタッフも出始めています。

 「体調を整えるのも仕事の内」と言いますが、日頃からしっかり栄養を摂って、万全な状態で仕事に臨める体力をつけておきたいものです。そこで当牧場では、栄養バランスを考えたボリューム満点なメニューで、毎日おいしい食事を提供してくれる食堂を併設しています。

 今回は当牧場の食堂を少しばかりご紹介します。

Pic_1

 明るく清潔なテーブル。仲間との会話も弾みます。

Pic_2

 御飯などはおかわり自由。夕食にはデザートがついてくることもあります。

Pic_3

 本日のランチは唐揚げ!外はサクサク中はジューシー、おいしくいただきました。

Pic_4

 自ら手がけた馬の応援は欠かせません。食事の間でも観戦できるように、グリーンチャンネルが備え付けてあります。

 いかがでしたでしょうか。少しでも雰囲気が伝われば幸いです。

 食堂は当牧場従業員なら誰でも利用できますが、これから寮生活を検討している方や初めて一人暮らしをするという方にとっては、特に気になる事柄だったのではないでしょうか。

 食事は毎日のことですから、少しでも楽しみたいですよね。しっかり食べてしっかり働き、そしてしっかり遊ぶ、これがノーザンファームのスタイルです(笑)

 毎日朝早くからおいしいご飯を作ってくれている食堂スタッフの皆さんに感謝。これからもよろしくお願いします。

2012-11-20

冬がはじまります。

 こんにちは、ノーザンファームです。

 ノーザンファームのある北海道勇払郡安平町では、今週頭に初雪が降りました。本格的な冬の始まりです。

 この季節、繁殖部門は来年1月からのお産シーズンに向けての準備に入ります。現在、新しく厩舎を建築しており、12月から繁殖牝馬が入厩し、お産シーズンに備えます。

Photo

 放牧地には、雪が積もっていますが、繁殖牝馬は毎日、放牧に出ています。

Photo_2

 1歳馬は騎乗馴致が進み、この後、少しずつ調教を強めていきます。写真の右側の馬は母シラユキヒメの1歳です。

Photo_3

 これから寒さが厳しくなりますが、馬にも人にもケガがないように進めていきたいと思っています。

2012-10-02

就職希望者、来場中

 9月下旬、北海道はかなり気温が下がってきました。

 そんな気候の中、熱い気持ちをもった方々が就職活動のためノーザンファームに続々来場しています。

 中にはインターンシップが今回で2度目、3度目という方もいます。今年も夏休みなど長期のお休みを利用して大勢の方に来場してもらいました。

 インターンシップはノーザンファームでは通年受付をしています。1週間から2週間ほど実際に牧場に来ていただき初歩の厩舎業務、寮での生活を通して「ノーザンファームで働く」ということへの具体的なイメージを持ってもらうことを目的にしています。

Photo

 写真は食事について説明しているところです。安心してインターンシップを受けてもらえるように牧場滞在中の生活についても事務局スタッフがしっかりフォローします。

Photo_2

 馬に接するのが初めてという方も大勢来ています。育成スタッフ希望の方には騎乗機会もあります。

 学校を卒業したら、ノーザンファームで働いてみたいとお考えの方はぜひインターンシップにも参加してみてください。

 お待ちしています!

2012-08-03

牧場の仕事って???

 リレーブログ、今回担当のノーザンファームの伴です。
 7/25に東京競馬場で開催された「牧場で働こうフェアin東京競馬場」には、「牧場で働きたい」という方が、全国からたくさん参加されました。
 各牧場のブースには「牧場の仕事」について、真剣に耳を傾ける方の姿が見受けられました。
 私ども、ノーザンファームのブースにもたくさんの方にお越しいただきました。
 この場を借りて、御礼申し上げます。
 ノーザンファームには、この時期、夏休みなどを利用して、インターンシップ(作業体験)に参加される方が多く来場されます。
 初めて牧場の作業を体験される方もいますが、皆さん、一生懸命に取り組んでくれています。さまざまな体験を通じて、牧場の仕事をより理解していただければと思っています。
 その中、先週と今週と、BTC:育成調教技術者研修課程を受講中の方々もノーザンファーム見学にいらっしゃいました。
 画像は屋内坂路コースを見学中の様子です。

Img_1083

 他にも600m屋内周回コースや調教厩舎も見学してもらいました。
 また、BTCを卒業し、現在ノーザンファームで活躍している先輩から仕事のやりがい・内容、BTCでの研修を踏まえたアドバイスなどの話をしてもらいました。
 いくつか質問も出て、より理解が深まったかと思います。
 BTCの研修生の皆さんをはじめ、インターンシップや「牧場で働こうフェアin東京競馬場」にお越しいただいた皆さんにも、牧場の仕事により興味を持っていただき、「牧場で働きたい」と思っていただけるよう、私どもも、より一層頑張ろうと思った1週間でした。