静内農業高校

2014-10-06

静内農業高校です。

朝晩はめっきりと寒くなってきました。生徒も馬も体調管理をしなければと考えています。

<国体出場決定!>

 10月17日から長崎県で行われる国民体育大会に本校生産科学科3年生と本校生産馬が出場します。生徒の出場は過去にもありましたが、本校生産馬の国体出場は初めてで、人馬一緒に北海道代表となれたことは、非常に名誉なことと関係者一同感激しております。現在、人馬ともに国体に向けて順調な仕上がりを見せています。

Tappeikoyama

<校内マラソン大会>

 本校恒例のマラソン大会が行われました。男子10km、女子6kmで争われました。当日は保護者の方々にもお手伝いをいただき更に天候も良く、全員無事に完走することができました。走るのが苦手な生徒も、最後まであきらめることなく、頑張って走り切りました。日頃から走り今年も男女とも馬術部が優勝しました。日頃の訓練のたまものかもしれません。

Photo_2

<1日体験入学>

 10月2日に本校の1日体験入学が行われまました。未来の静農生を志す101名の中学生が本校を訪れました。全体で学校についての説明の後に、生産科学科では、WELCOMボードの作成や乗馬体験をし、本校での学習の一端を経験することが出来ました。その他、食品科学科ではパンの製造やアイスクリームの製造実習を体験しました。

1

2014-07-18

静内農業高校です。

 本格的な牧草シーズンがひと段落し、子馬も大きく成長してきています。北海道といえども、これから暑さが本格的となる時期になりました。

<子馬の名前決定!>

 本校で生産した子馬(サマーバード産駒 4月30日生まれ 牝馬)の名前を生徒から募集し、“夏羽月(うづき)”と命名しました。この名前には、父親であるサマーバードから“夏”をそして、生まれつきの4月の暦である“卯月”の“卯”を、今後大きく羽ばたいてほしいとの思いから“羽”に変更し、生徒と共に成長し大きく羽ばたいてほしいとの思いから“夏羽月”と命名しました。今後とも成長を見守ってください。

593x640 <牧草の収穫実習>

 今年度の1番草収穫実習が行われ、1年生が初めての収穫実習を行いました。天候にも恵まれ、今年は良い1番の収穫が出来ました。初めて牧草収穫を行った1年生は、汗だくになりながらも、一生懸命に収穫実習を行っていました。キング式牛舎の2階と厩舎の2階が、今年の1番草でいっぱいになりました。これで、来年の夏まで、十分な量が収穫できました。次は、9月に2番草の収穫が待っています。

640x480 <乗馬の調教~ナチュラルホースマンシップ講習会~>

 馬の飼育や乗馬をする上で、とても重要な事の一つとして、馬とのコミュニケーションが挙げられます。馬とのコミュニケーションをとる手法のひとつとして、馬の性質を利用し、馬に人間の意志を伝える手法を学びました。当日は、帯広から講師を招き、生徒の目の前で調教をしてもらい、わずか数分で手なずけてしまう講師の動きに生徒たちは目を輝かせていました。人と馬とのルール作りとプレッシャーだけではなく、リリース(許す)事の重要性を学んだ講義でした。

640x480_2

2014-05-12

静内農業高校です。

ようやく暖かくなり、桜の花が少し膨らみ始めてきました。今回は、新入部員や子馬誕生のニュースを紹介します。

<新たなスタート>

 4月8日に入学式が行われ、60名の新入生が本校に入学してきました。その中でも京都や千葉と道外からの入学生も含まれています。そして、馬術部には、8名の新入部員が入部してきました。これまで馬術の経験のある者だけでなく、高校からはじめる者もいて、技術的には大きな開きはありますが、全員一生懸命に取り組んでいます。入学後にインフルエンザが流行し、数名の感染者が出たものの、現在は、GW合宿に精を出しています。今年度の静農馬術部は新入部員を加え総勢23名でスタートします。

<子馬の誕生>

 4月30日深夜0時5分に本校唯一の繁殖牝馬がサマーバードの産駒を無事に出産しました。今回は、牝馬で、少し小さめ(体重49㎏)ですが、元気に跳ねまわっています。真夜中にも関わらず、馬術部の生徒や先生方が見守る中、無事に出産、そして自力で初乳を飲むことが出来ました。現在、子馬の名前を募集しております。決定しましたら、BOKUJOBの中でもお知らせします。

640x360

640x480_2

 

2014-04-07

静内農業高校です。

ようやく春らしい陽気となり、放牧地の馬たちも元気に走り回っています。春は、別れと出会いの季節です。本校でも卒業式や離任式の別れがあり、着任式や入学式の出会いがありました。

<別れと出会い>

高校生活3年間で学んだ様々なものを胸に3月1日に69名が全員笑顔で本校を巣立って行きました。また、今年度は9名の教職員が転出されます。本校での勤務年数に違いがあるものの、生徒や地域のために尽力いただきました。

4月8日には新たな出会いが待っています。新入生60名そして、着任者8名を迎え、新たな静農が始まります。

Photo

<馬術部合宿>

年度末・年度始めは本校馬術部にとっては恒例の合宿が行われています。今年度は3月21日から4月7日までの期間、当番で炊事をしながら合宿を行っています。この期間に部員同士の団結や乗馬技術の向上そして、新入部員を迎える準備を行っています。たくさんの新入部員が入ってきてくれることを望みます。

Photo_2 <逞しくなりました>

本校では、馬の成長と体調管理のために、毎週体重測定を行っています。昨年生まれた超最(コスモ)も大きく成長し、今は350kgを超えています。その名のとおり最強を超える馬に成長してほしいと願っています。冬の寒さに負けずに、風邪をひかず、元気に春を迎えました。

Photo_4

2014-02-10

静内農業高校です。

静内農業高校です。

 先日の暖かさで、雪が溶け、その後の低温で、地面はスケートリンクのようになってしまいました。放牧地までの移動にも神経を使う毎日ですが、馬達は放牧地に行くと元気に走り回る姿がよく見受けられます。

 

<実績発表大会>

農業高校では、教員と生徒で様々な研究活動を行っています。本校では、馬に関する研究チームがあり、その中で、馬を活用して障がいを持っている方々との交流について研究を行ったチームが南北海道大会に出場し、優秀賞1席となり、2月上旬に行われる全道大会に出場することになりました。

640x480h262_3

<順調に大きくなっています>

本校では、馬の体調管理と子馬の成長を把握するために、毎週体重と体格測定を行いっています。昨年誕生した超最(コスモ:バゴ×ゴートゥザ・ノース)は300kgを超え、順調に生育しています。久しぶりの牡馬なので、8月のセリに向けて、生徒も手塩にかけて懸命に世話をしています。

640x480h262_4

<馬のBCSチェック>

 本校では、体重測定と並行して、BCS(ボディーコンディションスコア)を付けています。この日は、2年生の馬科学コース17名が、それぞれの馬のBCSチェックについて、コンサルタントの先生から指導をして頂きました。寒風の中、馬の状態も良く、栄養状態も良好です。

Bcs_640x480h262_2

2013-12-08

静内農業高校です。

 北海道新ひだか町では雪が降りはじめ、一面雪化粧となりつつあります。馬達も放牧地に行くと元気に走り回る姿がよく見受けられます。

<見学旅行>

 11月7日~10日にわたって、2年生が見学旅行に行ってきました。今回のコースは宮城県→鎌倉→ディズニーランド→東京でした。宮城県では震災の復興支援活動を行ってきました。そこで、本校の馬が使用していた蹄鉄を加工し、魔除けとして、1人1人心を込めて書いたメッセージカードを添えてプレゼントしました。これを機に少しでも被災地の方々が元気になってくれればと思います。

Photo

<新人戦>

 11月17日、今年度最後の試合となる新人戦が浦河のJRA日高育成牧場にて行われました。3年生が部活動を引退してから、初めての団体戦でしたが、初戦で接戦を繰り広げた結果、敗退してしまいました。これから天候の関係で思うような練習はできなくなりそうですが、この期間に人馬共に基礎練習をしっかりと行い、来年につなげていきたいです。

Photo_2

2013-10-05

馬術大会【静内農業高校】

 静内農業高校です。北海道は早くも秋風が吹き、朝晩は寒くなってきました。これから、紅葉がきれいな季節となり、あっという間に長い冬籠りの時期がやってきます。

<北海道の馬術大会>

 9月20日から北海道秋季大会が行われました。秋季大会には、1年生も少しずつ出場しました。入賞したのは2年生のみで1年生にとっては、次年度に向けての良い経験となったと思います。今年のノーザンホースパークでの大会は、昨年までと違い、概ね天候に恵まれました。この後は、11月17日には新人戦が予定されているので、それに向けて現在練習中です。

Photo_2 秋季大会

<障がい者乗馬大会>

 昨年度から本校も参加させていただいている障がい者乗馬大会です。今年度は、大会前日に講師の先生に来校頂き、“障がいのある方との接し方”や“乗馬による効果”などを教えて頂きました。その後、言葉で動作を伝えることの難しさを体験するために、目隠しをしながら乗馬する体験をしました。そうすることによって、見えないことの不安を取り除くためのサポートの仕方を体験することが出来ました。更に、“軽乗”を見学させていただき、馬上体操の重要性や、軽乗訓練によって様々なトレーニングになることを体験することが出来ました。

Photo デモンストレーション(軽乗)

Photo_3 障害者乗馬(講義)

 翌日からの大会では、馬の馴致や会場準備、当日の馬の調整やサポートなど多くの方々と接することで、良い経験が出来たと思います。

 

2013-09-20

静内農業高校です。

 北海道は早くも秋風が吹き、朝晩は寒くなってきました。これから、紅葉がきれいな季節となり、あっという間に長い冬籠りの時期がやってきます。

<サマーセールにて>

 8月21日に行われた、サマーセールにおいて、本校生産馬の愛里子(アリス)が上場されました。これまで本校生徒が、丹精込めて育ててきた結果がでる日でもあります。前日からの泊まり込みで、やや疲れ気味の担当者でしたが、当日は、高校生活の集大成を発揮すべく、しっかりとした引き馬に徹してくれました。その成果として、140万円で落札されました。地域の方々やOBの方々に応援いただき、販売することが出来て関係者一同、安堵の気持ちでいっぱいです。応援していただいた皆さんありがとうございました。来年は久ぶりの牡馬(超最:コスモ;バゴ産駒)を出品予定です。今年以上に良い馬になるよう頑張ります。応援よろしくお願いします。

Photo Photo_2 
<収穫期迎える>

 収穫の秋を迎え、牧草(2番草)だけでなく、様々な農産物の収穫を行っています。先日からジャガイモ、スイートコーンやカボチャを収穫しました。また、南蛮やシソの葉などを収穫してそれらを原料とした加工品作りも始まっています。9月21日に行われるオータムフェアーで販売予定です。お近くの方はぜひお立ち寄りください。写真は昨年の販売会の様子です。

Photo_3

<校内マラソン大会>

 9月18日に校内マラソン大会が行われました。男子10km、女子5kmで競われました。当日は、秋晴れに恵まれ、生徒全員が無事に完走することが出来ました。今年の優勝者は、男女とも馬術部が制する結果となりました。上位を馬術部が独占し、日頃の練習の成果が出たのではないでしょうか。

Photo_4

2013-08-06

静内農業高校です

 北海道にもようやく夏の日差しが降り注ぎ始め(東京とは比較になりませんが・・・)、静かにセミが鳴いています。夏の北海道は短いので、この気候を十分に堪能したいと思います。

<胎児は順調です>

 本校馬コースではJBBAの協力で,種付けから出産までの一連の様子を見学させて貰っています。今年の5月に種付けし、胎齢9週目の様子をエコーカメラで学習しました。徐々に大きくなっていく胎児(サマーバード産駒(予定))2年連続牡馬となることを祈りながら、元気で丈夫な出産を目指しています。

Photo 
<インターハイ(全国大会)>

 今年も、静岡県御殿場市で行われた全日本高等学校馬術大会に3年連続出場することができました。今年は天候が悪く、世界遺産の富士山を拝むことはできませんでしたが、昨年よりも涼しい大会となりました。結果は2回戦敗退でしたが、昨年よりも1試合多く戦うことができ、生徒にとっては良い経験になったと思います。来年は今年を超えるように頑張らせたいです。

Photo_2 
<夏休み・・・>

 北海道でも夏休みです。しかし、我々馬術部には夏休みはありません。インターハイ終了後に合宿と北海道馬術大会、そしてサマーセールの準備と目の回る勢いです(いつものことだけど・・・)。今年も売れると良いな~!皆さん本校生産馬の愛里子(アリス)をよろしくお願いします。

 

2013-06-03

静内農業高校です。

 静内農業高校です。GWが過ぎてもまだまだ寒く、静内二十間道路の桜も5月18日頃に満開になりました。これから各種大会が目白押しです。

<バゴ産駒誕生>

 5月4日(土)22:26に本校繁殖牝馬のゴーツゥザノース号がバゴの産駒を出産しました。これまで牝馬が続いており、今度こそはとの願いがかなったのか、今年は元気で大きな牡馬でした。これから、生徒の実習等で来年のセリに向けて世話をしていきます。

Dscf2342

<各種大会シーズン到来>

  5月に入ると、北海道では馬術の大会シーズンが始まります。今年の4月に本校馬術部のOBで東京農業大学を卒業した小林忍先生が赴任され、これまで以上に気合の入った練習が出来そうです。これまでに、新緑馬術大会と北海道高等学校馬術連盟会長杯争奪戦が行われ、それぞれの大会で参加部員が健闘しました。会長杯では8年ぶりの優勝をすることが出来ました。大会期間中ももちろん繁殖、当歳や育成馬などがいるので、その世話のために留守番をする部員もいます。これから6月にはインターハイ、選手権の予選や春季馬術大会など月に2~3回の大会が行われます。8月にはサマーセールと体力勝負の期間が続きます。

Photo

Photo_2