ビクトリーホースランチ

2014-08-14

繁殖放牧地にオジロワシ飛来【ビクトリーホースランチ】

繁殖牝馬の放牧地内を草刈中に天然記念物に指定されている“オジロワシ”を見つけました。放牧地の側に小さな池があり、季節によって白鷺など色々な野鳥が飛んできます。

すぐそばにカラス(ワシの右上)がいて、羽を広げお互いに威圧し合っていますが、その大きさに驚きです。

Photo_2

2014-06-14

CM撮影 スタッフの演技力光る!【ビクトリーホースランチ】

 BOKUJOB(牧場就業促進事務局主催)で毎年開かれている「牧場で働こうフェア」で、今年はこのイベントをより多くの人たちに知ってもらうために、弊社に於いて「BOKUJOB 2014」のコマーシャル撮影が行われました。

今回撮影するにあたり、メインキャストの若手俳優にスタッフが愛馬のブラッシングや寝藁作業等を教え、いざ撮影がスタート! さすがに若手俳優も馬を曳いたり、騎乗は出来ませんので、そこでビクトリースタッフの登場です。

馬に跨り馬場へ出る時には、カメラが気になるのか皆固い表情でしたが、キャンターが始まるといつものようにリラックスした表情に戻りました。また、生産馬が出走するレースを応援するシーンでは、優勝したレースビデオを何回も見て、その度に“やった!やった!万歳”と。 皆、なかなかの役者ぶりを発揮していました。

出来上がりがわずか30秒のコマーシャルですが、撮影に4日間ほど費やし、裏方さんの大変さもわかりました。

7月26~27日(土、日)に東京競馬場で開かれるこのイベントに向けて、グリーンチャンネルやBSイレブン(競馬中継)で6月上旬から放映されます。どうぞお楽しみに。

Cm1

Cm2

Cm3

2014-03-17

元気なとねっ子が産まれています。(ビクトリーホースランチ)

2月の末から当牧場でも今年度の“出産シーズン”が開幕しました。

まず初めは、初産となる母馬が2月25日に出産予定日より3日早く女の子を産みました。

初めての出産にも関わらず、大変落ち着いて、愛おしく我が子を見守っています。

今日までに牡牝各2頭ずつ、元気なとねっ子達が産まれています。

今年の出産は皆、寒さ厳しい深夜の時間となっていますが、スタッフも母馬と共に頑張っています。

これから新緑の季節まで続く出産シーズンですが、皆、元気に産まれてくることを願っています。

2014

2014_2

2014_3

2014_4

2014-01-21

ビクトリーホースランチです。

先日、男子寮が完成した様子を報告致しましたが、

引っ越し後のリビングで早速打ち上げを行っている

様子を追加いたします。

2014_3674_1

2014_3674_2

2014-01-20

今年も宜しくお願いします。ビクトリーホースランチです。

昨年の夏から工事を行っていました男子寮がこの度完成し、年末近くではありましたが引越しをしました。

寮内には温風が巡回しているので大変暖かく、厳しい寒さの中で頑張っているスタッフ達が玄関に入ると皆

「あったけー!」(暖かいの意)と口走ります。

個室にはアメリカンサイズのベッドも備えられ、窓からは場内が見渡せます。

大きなジャグジー風呂で疲れを癒し、「明日も頑張るぞ!」と力が沸いてきます。

大晦日には真新しい食堂で年末恒例の打ち上げを行い、美味しい料理お酒を囲みながら一年を振り返りました。

1_3

2_3

3_3

4_3

2013-11-25

離乳も慣れて、日々成長!!

 季節は秋も過ぎ、どんどん冬にまっしぐらな浦河です。

  今年の春先に産まれて、早9ヶ月。離乳にもすっかり慣れて、とねっこ達は元気いっぱい! もう、「とねっこ」なんて言ったら失礼かな?と思うほど立派に成長しています。

  来年の今頃には馴致が始まっていて、人を背に颯爽と走っているのかな?と思うと今から胸がワクワクしてきます。とねっこ達にとって今は人間で言うと“幼稚園時代”。

 楽しいこの時期を仲間たちと一緒に満喫してほしいなぁと思います。(M・Miki)

1

 

2

3

2013-10-07

おかえりなさい、タイキエイワン号【ビクトリーホースランチ】

 弊社生産馬「タイキエイワン号」牝6歳(父:フサイチコンコルド 母:ヤエノジョオー)が現役を引退し、第2の馬生(?)を送るため本場へ帰ってきました。

 JRAにて29戦し3勝を上げましたが、中でも京都競馬場での1000万下 糺の森特別 芝1800Mでは1:47:7のレコードタイ記録をマークし、GⅢのマーメイドステークスにも挑戦しました。馬房に入るとサトル君から“エイワン、おかえり!”と干草をご馳走してもらいました。これからは良き母として、丈夫な仔をたくさん産んでほしいと思っています。

1 

21

2013-08-14

今年の夏は爽やかです。【ビクトリーホースランチ】

 今年の夏は爽やかです。青い空にビクトリーの芝生が映えています。

 青く澄みきった青空の下、9月から馴致を行なう予定の1歳馬達はいつもは繁殖の広大な放牧地で過ごしていますが、本場の雰囲気に慣れさせるための一環として、この日は育成馬達の立ち写真の舞台となる芝生のステージに上げました。青い空と白い雲と緑のステージに立つ愛馬のコントラストが綺麗でシャッターを押しました。

2

2013-07-03

太平洋を望みながら1歳馬の高台放牧【ビクトリーホースランチ】

 この秋から来年のデビューに向けてトレーニングを開始する1歳馬達の夜間放牧を、馴致に備えての体力作りも兼ね放牧地内にある高台で行っています。

 一周約1600Mある高台の放牧地は太平洋を一望でき、大変見晴らしの良い場所です。

 放牧地入り口から奥に進むに連れ上りとなっていますが、牡11頭の愛馬達は曳き手を離されると一目散に駆け上って行きます。

 その姿はまるで坂路調教を思わせるかのようです。

 一夏を越えより一層逞しくなった頃に愛馬達には競走馬としての第一歩の試練が待っていますので、のんびりと青草を食べながら過ごせるのもあと少しです。

11

1歳馬の高台放牧-1

12

1歳馬の高台放牧-2

2

高台放牧地(後方)

11_2

1歳馬の面々

 

2013-05-10

堆肥まきで大忙し~ビクトリーホースランチ~

 GWも終わりましたが、先日6日には天馬街道が真っ白な雪景色に覆われたように相変わらず寒い日が続いています。

 今週末にはうらかわ桜祭りが行われる予定ですが、“桜 咲かないんじゃない?”と言った地元の数多くのさくら評論家達が話しています。笑

 そんな中、育成場・繁殖場・採草地と合わせて約35ヘクタールある放牧地に堆肥撒を行っています。なかなか晴天が続かず予定通りには撒けませんが、この日久々に天気に恵まれましたので堆肥まきを行いました。やがて夏になると青々とした草が牧場を覆い、愛馬達の栄養源となります。

 スタッフも全ての面積に撒き終えるまでもうひとふん張りです。

1