2019-11-21

BTC 軽種馬育成調教センターです。

第37期生は11月に入り、JRA馴致実習が始まりました。

トラック馬場や坂路での調教に、職員の方々と一緒に騎乗させていただいています。教育用馬と若馬の違いに最初は戸惑っていましたが、次第に騎乗スタイルに変化をつけられるようになってきた者も多くなったように感じます。

Btc1

ゲート練習も毎日欠かさず行っています。ゲートの馴致方法も授業だけでなく実践で学べます。

 JRAの実習と並行してBTCの教育用馬での訓練も行っています。

最近では縦列騎乗のみならず、単走でのタイム感覚を掴むための訓練も多く取り入れています。

Btc2

研修生と職員で併走を行っています。調教内容に合わせた馬のコントロール方法等を声掛けしながら訓練することもあります。

今後は屋内直線での騎乗が多くなります。トラック馬場で騎乗する際とは馬の状況が変わるので、そこに対応した騎乗が出来るよう訓練を行っていきたいと思います。

コメント

コメントを投稿

« 唯一無二【岡田スタッドグループ】 | メイン | こんにちは、社台ファームです。 »