2019-05-25

日本軽種馬協会 軽種馬生産育成技術者研修【JBBA静内種馬場研修課】

 こんにちは、JBBA研修課の藤田です。5月も中旬を過ぎ木々の緑が目にまぶしく心若やぐ季節となって参りました。

 さて、2019年度(第41期)生産育成技術者研修ですが、入所より1か月半が経過し、研修生たちもすっかりここの生活に慣れ日々の研修に励んでおります。現在は、研修乗馬の日常管理はもちろんのこと、生産に係る研修、騎乗訓練、せり見学等と日々を忙しく研修を行っております。

 騎乗訓練では、現在「軽速歩」が(概ね)できるようになり、ツーポイント姿勢の訓練をはじめております。一部駈歩をはじめた者もいますが、まずは鐙にしっかりと立てるようになるよう練習を重ねております。

Photo  また生産に係る研修としては、JRA日高育成牧場(浦河町)にて繁殖牝馬の分娩前後の管理や分娩見学、当歳馬の取り扱い等と泊りがけで実施させていただき、数々の講義を含め貴重な時間を過ごしております。

Photo_2

 来月6月には「種馬場実習」ということで、本場内で飼養している種牡馬の取り扱いや、飼養管理、運動、種付業務について勉強していきます。また、来月6月は1番牧収穫の時期でもありますので引き続き忙しい研修となりますが、研修生たちには1人前のホースマンとなるべく、精一杯頑張ってもらいたいところです。

コメント

コメントを投稿

« BTC教育係の平野です。 | メイン | みどりのじゅうたん »