2019-03-12

ビッグレッドファームの蛯名です。

今回はビッグレッドファーム鉾田トレーニングセンターについてご紹介いたします。

茨城県にあり、茨城空港から車で30分程度の位置にあり、東京までも車と電車で2時間程度。

JRAの美浦トレーニングセンターからも1時間程度と程近く、現役競走馬の短期調整の施設として常時50頭前後の現役競走馬を頻繁に入れ替えながら調整を行っております。

過去にはゴールドシップが現役を引退した後、北海道へ輸送するまでの体調管理の拠点としても利用した経緯があります。

昨年はトレッドミルと呼ばれる馬のランニングマシーンも2台導入し、急こう配の坂路コースとの併用で、より効果的な調整を試みているところです。

Photo (トレッドミル)

北海道の各牧場とは少し異なった雰囲気もあり、鉾田トレーニングセンターならではの良さもあります。

さて、先日はBOKUJOBの『牧場で働こう見学会2019』で多くの方にご来場いただきました。

牧場の仕事に興味を持っていただいた高校生を中心に、20代、30代の男性、女性。そして、親御さんや引率を担われたBOKUJOB事務局関係者など、50名を超える方々のご来場は、日頃では無い賑やかさを生み出して頂き、スタッフも高揚感を伴った雰囲気での作業であったと感じました。

ご挨拶にはじまり、馬の調教の見学、トレッドミルやウォーキングマシーンの見学。日光浴が可能なつくりの厩舎、現役競走馬との触れ合い、最後に質疑応答と現役競走馬に関するプレゼントの抽選会で幕を下ろしましたが、あっと言う間の2時間でした。

見学会の詳細のレポートは事務局より後日ホームページにアップされることと思います。

牧場関係者以外に調教や作業を見て頂くのは良い緊張感の中で取り組めますし、質疑応答などでは熱心に疑問を投げかけられると、対応したスタッフも真剣な眼差しで答えておりました。今年も有難い機会を頂いたと、ご一行様のバスをお見送りしながらスタッフと振り返った次第です。改めてご来場に感謝申し上げます。

その時の様子を交えて、鉾田トレーニングセンターのイメージ写真を幾つか掲載させて頂きますが、牧場のこと、牧場の仕事の事で疑問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

私共でお答えできる事項には、誠実に回答をさせて頂きます。

Photo_2 (調教前の鞍付け)

Photo_3(坂路コースでの調教見学)

Photo_4 (ウォーキングマシーンの見学)

Photo_5 (トレッドミルの見学)

Photo_6 (現役馬との触れ合い)

Photo_7(事務所ラウンジでの質疑応答)

Photo_8 (調教を終えた馬達のクールダウン)

Photo_9 (日光浴も可能な造りの厩舎)

コメント

コメントを投稿

« 2018年度(第40期)軽種馬生産育成技術者研修⑨【JBBA静内種馬場研修課】 | メイン | BTC第36期生の大草耀太です。 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。