2018-11-09

BTC教育係の平野です。

こんにちは。BTC教育係の平野です。

朝晩はかなり冷え込みが進んできて、ストーブの前から離れたくなくなる時期になってきました。

最近の第36期生は、課外研修として門別競馬場に行って来ました。

門別競馬場には初めて行ったという研修生が多くいましたが、中央競馬とはまた違った雰囲気を味わったようです。特に馬と観客との距離の近さは印象に残ったとのことでした。

Photo 騎乗訓練については、調教場内にあります屋内坂路や、1600mのトラック馬場などで初めての騎乗訓練を行いました。騎乗訓練として利用することは多くはない為、馬も緊張気味でしたが、無事に訓練を終えることができました。

ブログでは毎回騎乗訓練や課外活動について多く書いていましたが、今回は作業風景も紹介させていただきます。

馬房清掃

汚れた藁を台車に積んでいきます。フォークの使い方も慣れたものです!

Photo_2 次に、積み込んだ台車を堆肥場まで運びます。

右手の赤い柱のあるところが堆肥場になっています。ここに運ぶのも大変です(^_^;)

もう少し早い時期だと奥にある山の紅葉が見えましたが、寒くなってきた証拠ですね。

Photo_3 他にも藁を足したり掃き掃除をしたり…普段頑張ってくれている馬たちのために、欠かせない仕事も研修のひとつです。

雑草抜きも頑張ります!

Photo_4 残り半年の研修も騎乗だけでなく厩舎作業も頑張っていきます!

コメント

コメントを投稿

« 2018年度(第40期)軽種馬生産育成技術者研修⑦【JBBA静内種馬場研修課】 | メイン | BTC教育係の平野です。 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。