2018-09-19

2018年度(第40期)軽種馬生産育成技術者研修⑤【JBBA静内種馬場研修課】

 こんにちは、JBBA研修課の藤田です。9月も中旬となり日中はまだ暑い日が続いておりますが、朝晩は大分涼しく(?)なって参りました。

 さて、2018年度(第40期)生産育成技術者研修は現在6か月目に突入し、2騎併走をメインとした走路騎乗を行っております。フォーメーションによる騎乗においては、全人馬が決められた距離・間隔・ペースで走行することがポイントとなりますが、これには判断・決断・実行が求められ、より要求度の高い練習となっております。基本馬術も実施しながら扶助操作の技術向上を目指して頑張っているところです。

 また生産に係る研修については、先月中ごろにJRA日高育成牧場において「離乳実習」を行ってきました。詳しい内容についてはこちらをご覧いただきたいと思いますが、生産牧場へ就職予定の研修生たちはしっかりとその方法を学んできたようです。

 夏休み明けからはイベントが多く、上記の離乳実習や、体験入学会、サマーセールや札幌競馬場の見学、また2番牧草の収穫、そしてレクリエーションの一環としてデイキャンプ等を行ってきましたが、折り返し地点ともなりますので、改めて気を引き締めて研修に取り組んでもらいたいところです。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

コメント

コメントを投稿

« BTC第36期生 治部 綾佳です。 | メイン | BTC教育係の平野です。 »