2018-08-11

2018年度(第40期)軽種馬生産育成技術者研修④【JBBA静内種馬場研修課】

 こんにちは、JBBA研修課の藤田です。北海道のこの静内も相変わらず蒸暑い日が続いております。

 さて2018年度(第40期)生産育成技術者研修ですが、早いもので5か月目に突入いたしました。

 前回の投稿では、傾斜面での騎乗や障害飛越訓練を行っているといったところでしたが、現在は競技会形式での障害飛越訓練を経て、走路騎乗へと練習を進めております。これから予定している牧場実習にも向けて、さらに技術を向上させてもらいたいところです。

 また生産に係る主な研修として「護蹄研修」を行っております。特に幼駒の肢軸の矯正方法や、運動による裂蹄、蹄壁欠損を予防する「端蹄廻し(はづめまわし)」の知識・技術については、常日頃馬を管理するものとしてしっかりと身に着けてもらいたいところです。

 この他にも乾草調製や体験入学会等といろいろと忙しい研修をこなしてきていますが、現在第40期生は夏期休暇中です。ここで充電していただき、夏休み後またバリバリと研修に取り組んでいくこととなります。

Photo

Photo_2

Photo_3

コメント

コメントを投稿

« 皆さん、こんにちは。ビッグレッドファームの堀田です。 | メイン | BTC第36期生 中野 弘道です。 »