2018-06-18

2018年度(第40期)軽種馬生産育成技術者研修③【JBBA静内種馬場研修課】

 こんにちは、JBBA研修課の藤田です。あじさいの青がひときわ美しい頃となり、牧場では種付シーズン終盤を迎え牧草調製(収穫)の季節となって参りました。

 さて2018年度(第40期)生産育成技術者研修ですが、開講式より2ヶ月強が経過し、研修生たちはすっかりこの生活に慣れ日々技術と知識の習得に励んでおります。

 前回の投稿では乗馬の基本となる姿勢や停止・発進、左右への回転について練習をしているといったところでしたが、現在は速歩(軽速歩)から駈歩の練習へと移り、コントロールとバランス強化のため、傾斜面での騎乗や障害飛越訓練を行っております。

 また 生産に係る研修として、今月上旬にJRA日高育成牧場において当歳馬・繁殖牝馬の管理及び取り扱いについて実習を行い、強い馬づくりに向けた「昼夜放牧」等について学んできました。

 なお現在は本場内において、種牡馬の取り扱い方や飼養管理、運動等について研修を実施しております。

 引き続き皆様の応援をお願いします。

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

コメント

青空での騎乗訓練は本人達は真剣ですが、こちらから伺うととても気持ち良さそうに思います。機会があれば私も一度は乗ってみたいものです。どうぞ怪我のないよう頑張って下さい。次の投稿楽しみにしてます。

コメントを投稿

« 皆さん、こんにちは。ビッグレッドファームの堀田です。 | メイン | ボディチェック【岡田スタッドグループ】 »