2018-03-06

とねっこ【岡田スタッドグループ】

みなさんこんにちは。日が随分と長くなりましたね。

陽射しに力が感じられるようになり、気持ちも段々とウキウキしてきました。

北海道は冬が長いため、季節の移り変わりに敏感なのです。

車を走らせると、道沿いの牧場でとねっこ(当歳馬)の姿が増えてきましたが当グループも続々と誕生しています。

Photo 産まれたてホヤホヤのとねっこ。まだ微かに湯気が立っています。

Photo_2 既にお母さんと一緒に放牧地を駆け回っている馬もいて

Photo_3 手作りのベビー馬服を着用し、遠目から見てもひと際目立ちます。

Photo_5 種付けのため、手作りベビー馬服を着せて種馬場へ連れて行くと『かわいいねえ~』と褒められるらしい。

Photo_6 青がオス、赤がメス。まるで大相撲の星取り表みたいですが、青の数が増えてくると当然ニンマリ。

『お宅は何勝何敗?』馬産地ではこの様な会話が頻繁に聞かれます。

3月、4月と出産のピークを迎えますが、先ずは全馬健康体で産まれることを切に願っています。

コメント

 こんにちは、初めて✉します。
本当にかわいくて 思わず✉してしまいました。(^・^)
 この仔もすぐに大きくなって 立派な競走馬になるんですね。
無事に成長して。立派な競走馬として頑張ってくれますよう応援しております。
(^_^)/

コメントを投稿

« BTC35期生の岩田 創です。 | メイン | JRA日高育成牧場のあしはらです。 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。