2018-01-16

BTC教育係の平野です。

騎乗訓練に、JRAでの実習などあわただしく毎日を過ごしている研修生ですが、大きな怪我無く毎日頑張っています。

Photo 現在行われているロンジング実習にて…

今はまだ大人しい教育用馬が多いですが、今後どんな馬でも扱えるようになるよう練習しています。

今回は、研修生全員に2018年の目標を聞いてみました!

・研修もだんだんと終わりに近づいていて、ここまで早かったなと思います。あとわずかな期間しかないので、就職して即戦力として、そしてBTCの卒業生として恥ずかしくないように騎乗や作業、そして人として成長できたと思えるように一生懸命頑張ります。(D.I)

・牧場で戦力になる人材になる(S.Y)

・昨年の入講式で掲げた「1年間怪我や遅刻をせずに無事にやり通す」という目標を守れているのでそれを卒業まで守り抜くことです。就職してもこの目標で職務を全うしていきたいと思っています。(T.I)

・素直に生きる(R.N)

・今年一年、体調管理を徹底し、病気やけがをしないようにする(T.Y)

・安全第一(Y.A)

・一日一日後悔しないよう励む(R.A)

・勇往邁進(S.T)

・誰よりも楽しんで騎乗をし、誰よりも愛情をもって馬に接する(M.I)

・1鞍1鞍を大切に、集中して騎乗に取り組む(R.H)

・ケガをしない(H.T)

・安全第一(H.I)

・常に向上心を持ち、常に好奇心を持つ(T.K)

・馬乗りをもっと上達させ、就職した際即戦力になれるようにしたいです。騎乗だけでなく馬の管理や、作業面でも怠らないようにしたい。(A.Y)

・関わる全ての人、馬への感謝を忘れない。(M.E)

・前向きに(I.A)

以上、全16名の研修生の目標でした。

残り3ヶ月弱となった研修、それぞれの目標を忘れずに研修へ取り組んでください…

今後の進路も見据えて、騎乗のみならず作業や学科についても頑張っていってもらいます!

Photo_2

BTC教育係 平野

コメント

コメントを投稿

« 2017年度(第39期)軽種馬生産育成技術者研修の現況報告⑥【JBBA静内種馬場研修課】 | メイン | 寮生活について »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。