2018-01-01

BTC軽種馬育成調教センターの平野です。

 あけましておめでとうございます。本年度もよろしくお願い致します。

 BTC第35期生は昨年末には毎年恒例チカ釣りを行いました!

 天候に恵まれ、暖かい中で(北海道にしてはですが…)釣りを行うことが出来ました。針の付け方や餌の付け方のレクチャーを受け、いざスタート!でしたが、なかなか釣ることが出来ず…毎年スタッフの方がたくさん釣っていたのですが、今年は1匹も釣ることのできないスタッフもいたほどでした。

 そんな中1番釣ることのできたE君☆最多勝で5匹釣っていました。

Photo_2 たくさん釣ったE君には懇親会にてお菓子セットがプレゼントされました!

Photo_3  懇親会ではスタッフと研修生で鍋をいただきました。釣ったチカはてんぷらにしてもらい、ひとり1匹は食べることが出来ました♪

 研修につきましては残すところ4か月を切りました。今後も基礎の確立として乗馬での障害飛越や鐙上げ騎乗を行いながら、BTCでの走路騎乗を中心に日々騎乗訓練を行っていきます。また、その中でJRA日高育成牧場にて育成騎乗実習に参加させていただき、今後に向けての実践的な研修も行いつつ育成馬との向き合い方をさらに学んでいくことになります。

Photo_4 まだまだこのような雪化粧の中での騎乗訓練になります。寒いです…

Photo_5

BTC教育係 平野

コメント

コメントを投稿

« 2017年度(第39期)軽種馬生産育成技術者研修の現況報告⑤【JBBA静内種馬場研修課】 | メイン | ジス・イズ・ニッポン【岡田スタッドグループ】 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。