2018-01-15

2017年度(第39期)軽種馬生産育成技術者研修の現況報告⑥【JBBA静内種馬場研修課】

 あけましておめでとうございます。JBBA研修課の藤田です。

 さて、本研修も10ヶ月目となり、冬休みを終えた研修生たちは今月より種馬場実習を開始いたします。

 この種馬場実習では、2名ずつ3日間の実習を行い、種付けシーズン前の種牡馬の管理等を勉強いたします。その中でチャンスがあれば種牡馬に騎乗いたします。

 研修生たちは、種牡馬の騎乗に期待する一方、昨年の6月に一度実習を行っているので、また違った緊張感があるようです。(馬の取り扱いはもちろん、プロの目から馬の手入れや厩舎作業等の厳しいチェックがあります!)

 しかし、どんな状況であっても平常心をもって、頑張ってもらえたらと思います。

 研修修了まで残り2か月強、精一杯頑張ってもらいたいところです。

コメント

コメントを投稿

« JRA日高育成牧場のあしはらです。 | メイン | BTC教育係の平野です。 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。