2017-09-16

BTC第35期生の吉野大宙です。

私たちがいるBTC研修では、1日2鞍の騎乗訓練を午前中に行います。入講して間もないころは、常歩や速歩などをしていましたが、最近では早いペースでの走路騎乗や二騎併走、障害飛越など以前と比べるとレベルの高い訓練をしています。二騎併走などは本当に少しのミスでも大きな事故に繋がる可能性があり、とても難しく感じます。また、騎乗姿勢や手綱の長さ、前の馬との間隔など多くの事を注意しなければなりませんが、その分上手く乗れた時はとても嬉しいです。騎乗訓練以外でも、寮内にあるシミュレーターを使って自主トレーニングをすることが出来ます。

 私はここに来るまで馬に乗ったことはほとんど無かったので、騎乗訓練ではうまくいかないことが多くありました。時には落馬してしまうこともありました。それでも他の研修生と支えあいながら少しずつ成長できていると思います。また、BTCという世界有数の調教施設を利用できることで、訓練の幅が広がり、常に新鮮な気持ちで訓練に取り組むことができます。

 私はこの恵まれた環境の中で多くの事を積極的に学び、数々の名馬と肩を並べるような強い馬づくりができるホースマンになれるようにこれからも頑張りたいと思います。

                                                   吉野大宙

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

コメント

コメントを投稿

« JRA日高育成牧場のあしはらです | メイン | リホーミング プログラムの卒業生たち【ダーレー・ジャパン・ファーム】 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。