2017-04-22

皆さん、こんにちは。ビッグレッドファームの堀田です。

厳しい冬が終わりを告げ、各地では春の訪れとともに桜の開花が進む4月。

こちら北海道も、朝晩はまだ肌寒いものの日中は風が吹くと心地よく感じる位に暖かくなり、草木も緑に色づき始め、少しずつ春めいてきました。

Photo

春は四季の中で一番、人それぞれの新たな門出に立つ時期です。

ビッグレッドファームでも3月下旬から新たなスタッフが2名、加わりました。

今回の新人2名は昨年、インターシップや見学で当牧場に来場している経緯もあり、気負わずに現場に馴染めているようで、ふと体験時の緊張しつつも熱心にこちらの話を聞きながらメモを取っていた二人を思い出します。

もちろん入社した現在も『早く仕事を覚えよう!』という姿勢は変わらず、どの作業に対しても笑顔で取り組んでいる姿は、指導する側としても教えがいがあって楽しいです。同時に、私たち自身も新人指導をしながら初心や基本を思い出し、改めて身を引き締めて作業にあたっています。

さて、当牧場では4月の中旬から一気に作業ボリュームが増えます。

調教馬のトレーニングは勿論ですが、2月から始まった種付に加え6月末に催すグループのツアーに向けての準備が始まるためです。また、場内の美化に力を入れている当牧場では並行して放牧地の管理から芝の手入れ、草刈りなどの環境整備も行います。

更に、静内の真歌地区に続き、新冠の朝日地区に新たに購入した牧場の整備も3月から本格的に行っているため、そちらも引き続き作業にあたっていきます。

Photo_2

牧場の仕事は馬に触れ合う時間より、農事などの力仕事や整備・雑務作業の方が多いのかもしれません。しかし、色々な作業に携わる事でスキルが身に付いて仕事の幅が広がりますし、『自分達の手で牧場を作っている』という実感ができるのでモチベーションも上がります。

やりがいが十二分に感じられます。

Photo_3

「馬が好き」「この業界に興味がある」

牧場の存在を知るきっかけは様々だと思いますが、研修や体験で現場の雰囲気を経験することで、より牧場への認識を広げる事ができるでしょうし、就職への後押しにも繋がるでしょう。

私どもも出来得る限りのバックアップをしたいと考えています。

見学や研修を受ける上での牧場までの交通手段については、新冠まで来て頂ければ送り迎えが可能です。

また、研修やインターシップの際は専念してもらえる様に、食事や部屋など、過ごしやすい環境をこちらで整えたいと考えております。宿泊施設などの関係で制限を伴ってしまう事もありますが、いつでも受け入れたいと考えています。

Photo_4 興味のある方は牧場へお越しください。お待ちしております。

コメント

コメントを投稿

« BTC35期生入講 | メイン | ライダーズハイ »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。