2017-02-24

皆さん、こんにちは。ビッグレッドファームの堀田です。

年が明け、各生産牧場では繁殖牝馬のお産で忙しい時期に入ります。

ビッグレッドファームでもお産が始まり、順調に新たな命が誕生しており、2月半ばを過ぎた現在では親仔が増えて繁殖厩舎がとてもにぎやかに!

昨年度から種牡馬の仲間入りをしたゴールドシップの初年度産駒も無事に出産。

Photo

Photo_2

ゴールドシップとマイネテレジアの間に産まれた女の子。

見た目は母に似た真っ黒な姿ですが尾の付け根やヒバラは白く、毛色は芦毛。

今年は日中、中にはスタッフが昼休みの時間に出産が始まった繁殖もいましたが、日々の巡回で見落とすことなく出産の対応が出来ています。

今冬は極端に寒い日が続いたりプラス気温の暖かい日が続いたりと気温差が激しいですが、母仔共に体調を崩すことなく元気な様子を見るとホッと胸をなでおろします。

お産が進むにつれ、種付も始まります。

それに先駆け、生産者や関係者へのお披露目で種牡馬展示会を行います。

ビッグレッドファームは2月14日に無事に開催しました。

今年からスタリオンにダノンシャンティとグラスワンダーが加わり、スタッフもまた新たな気持ちでシーズンを迎えています。

Photo_3

Photo_4

種馬のファンの方からは各種馬の応援や誕生日のお祝いなどを贈っていいただいたり見学に来られた際にお渡し頂いたり、感謝の想いとともに『愛されているんだな』と感じます。

暦の上では春。まだ1年は始まったばかりですが、時間はあっという間に過ぎていきます。

強い馬づくりを含め、牧場として実のある年にするため日々まい進していきます。

コメント

コメントを投稿

« 種牡馬展示会 | メイン | BTC34期生 研修修了に向けて »