2016-02-13

出産シーズン到来!元気な“とねっ子”が産まれてきますように。ビクトリーホースランチです。

 2月も半ばを迎え、弊社では繁殖牝馬の出産が迫ってきました。

今年は14頭が出産を控えていますが、出産予定日が近い母馬は、お腹が大きくなりこの時期は運動量が減るため、スタッフが毎日曳き運動をして運動量を確保しながら、色々な馬体の健康チェックを行っています。

 その中の一つに乳汁のpH検査があります。この検査は出産予定日の2週間前から行いますが、出産への進み具合がどの程度なのかを知る事ができます。

 スタッフが温かいタオルで乳房を拭いて、出てくる乳汁にpH試験紙をあて色の変化を調べます。pHが下がると濃い青色から緑・黄色へと変化し、薄い色になるにつれ産まれてくる日が近いことがわかります。

 毎日の検査で数値を計り、迫りくる予定日に備えます。2月から5月まで続く長丁場。元気な“とねっ子”が産まれてくることを願いながら、スタッフも昼夜を問わず母馬と共に頑張ります。

1_3

3_3_2

4_3

5

コメント

コメントを投稿

« BTC研修修了と就職に向けて | メイン | ノーザンファームです。会社案内動画をアップしました。 »