2015-08-24

JRA札幌競馬場開催見学について

BTC育成調教技術者養成研修第33期生の渡瀬です。

 先日、課外研修の一環としてJRA札幌競馬場に行って来ました。普段は見ることのできない、装鞍所・検量室・パドックの中・ゲート裏を見学させて頂きました。どの場所もレース前という事もあり、少しピリピリとした雰囲気で緊張しました。特にゲート裏では、ゲートの開く仕組みを丁寧に教えて頂きました。ゲートによってレース展開や勝負にも関わる程シビアな場所なので、全頭が公平にスタートを切る工夫等について丁寧に説明して頂き、大変勉強になりました。また、スタートの様子を間近で見学させて頂き、勢いよくゲートから馬が飛び出ししていく様子はとても迫力がありました。

 全体を通して思ったことは、沢山の方々が色々な形で競馬に関わることで、公正的な競馬が成り立っているという事です。私も競馬サークルの一員として今後関わっていけるように、研修に励んでいきたいと思います。

 最後になりましたが、今回の見学でお世話になった関係者の皆様、本当にどうもありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

Photo_6

Photo_7

コメント

コメントを投稿

« 日高育成牧場開設50周年記念式典を開催しました 【JRA日高育成牧場】 | メイン | BTC短期講習会 ~今年は一味違う~ »