2015年8月

2015-08-28

皆さんこんにちは。ノーザンファームです。

 お盆を過ぎ、北海道ではすでに秋らしい気候に変わってまいりました。

天高く馬肥ゆる秋といわれるように秋の過ごしやすい気候に乗って競走馬たちの秋シーズンでの快進撃をスタッフ一同願っているところです。

 さて、この時期になるとインターンシップの学生も落ち着き高校生の新卒採用への向けての準備が始まります。

馬は好きだけど馬に乗ったことが無いとノーザンファームは受からないのでは?と思う学生さんもいるのではないでしょうか。

安心してください!ノーザンファームでは馬に乗ったことのない学生さんも大歓迎です。

 今回はインターンシップできた初心者の学生の騎乗訓練の風景をご紹介します。

Photoこの日は男性4名、女性2名の初心者の学生さんが騎乗訓練を受けました。

指導してくれる先生の話をよく聞いて騎乗訓練スタート!

Photo_2 乗るときは恐る恐るの学生さん・・・しかし

Photo_3指導の先生に教わりしっかりした姿勢で乗馬ができていました。

Photo_4

Photo_5 女性たちも男性に負けず劣らずきれいな乗馬姿でした。


ノーザンファームでは今まで乗馬経験のない方でもしっかりと訓練を積んで馬の育成に携わっています。

今まで乗馬したことがない人も、これから新しい自分の可能性を見つけてみたい人も大歓迎です。

馬が好きで馬に携わる仕事がしたい熱い志を持った学生さんの応募をノーザンファームではお待ちしております。

Photo_7

2015-08-26

BTC短期講習会 ~今年は一味違う~

 今回はBTC育成調教技術者養成研修生の話題ではなく、育成調教技術の改善・普及の一環として実施している育成調教技術者短期講習会の様子をリポートします。

 BTC短期講習会とは民間育成牧場の騎乗者の騎乗レベルを向上させることを目的として、4週間にわたって実施している事業です。本年は8月3日から3名の受講生を指導しています。また、KRA韓国馬事会からも4名の参加を受けました。皆さんとても真剣に受講していました。

「強い馬づくりは人づくりから」韓国競馬も頑張っています!

Photo教官を先頭に4名がKRA受講生

Photo_2あし毛軍団:教官を先頭に3名の日本人受講生

この後の訓練はBTCグラス坂路馬場2400mに行ってきました!

Photo_3

Photo_5

Photo_6日韓交流ですね~!

2015-08-24

JRA札幌競馬場開催見学について

BTC育成調教技術者養成研修第33期生の渡瀬です。

 先日、課外研修の一環としてJRA札幌競馬場に行って来ました。普段は見ることのできない、装鞍所・検量室・パドックの中・ゲート裏を見学させて頂きました。どの場所もレース前という事もあり、少しピリピリとした雰囲気で緊張しました。特にゲート裏では、ゲートの開く仕組みを丁寧に教えて頂きました。ゲートによってレース展開や勝負にも関わる程シビアな場所なので、全頭が公平にスタートを切る工夫等について丁寧に説明して頂き、大変勉強になりました。また、スタートの様子を間近で見学させて頂き、勢いよくゲートから馬が飛び出ししていく様子はとても迫力がありました。

 全体を通して思ったことは、沢山の方々が色々な形で競馬に関わることで、公正的な競馬が成り立っているという事です。私も競馬サークルの一員として今後関わっていけるように、研修に励んでいきたいと思います。

 最後になりましたが、今回の見学でお世話になった関係者の皆様、本当にどうもありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

Photo_6

Photo_7

2015-08-21

日高育成牧場開設50周年記念式典を開催しました 【JRA日高育成牧場】

 少々さかのぼりますが、7月27日に日高育成牧場開設50周年記念式典を開催しました。

 北海道浦河での競走馬育成は国営競馬時代から行われており、昭和36年から札幌競馬場日高分場として本会職員が配置され、農林省から借用した土地に事務所や厩舎を整備し、昭和40年1月に日高育成牧場として独立しました。

 当初は抽選馬の育成が主な業務でしたが、現在は『強い馬づくり』のための調査研究と成果普及の比重が大きくなってきています。

 昭和54年から先進国の生産育成技術を学ぶ為に継続的に専門職員を海外に派遣し、平成5年には家畜改良センター日高牧場(旧日高種畜牧場)の跡地払下げを受けて『日高育成総合施設軽種馬育成調教場(いわゆるBTC)』が完成しました。また、平成10年に繁殖や初期育成の本格的な調査研究を行うために生産育成研究室などを設置し、様々な生産育成研究を行ってきました。

 今後とも、生産地の皆様のお役に立てる研究や調査を行っていきたいと考えています。

Photo式典は、うらかわ優駿ビレッジAERUで行われました。鏡割りの様子です。

 7月には八戸、セレクトセール、セレクションセールおよび九州の4市場が開催され、JRAではこれまで17頭を購買しました。そのうち、宮崎に7頭が入厩し、日高には購買馬10頭とホームブレッド7頭をあわせた合計17頭が育成馬厩舎に入厩しています。現在、1歳馬は昼夜放牧を行っています。9月に騎乗馴致を開始するまでの間、主に放牧のみの管理で馬体の生理状態をナチュラルに保ち、成長を待ちます。

Photo_2セレクトセールで購買した牝馬2頭とJRAホームブレッド牝馬3頭の群れ

 また、本年生産したJRAホームブレッドの群れはだいぶ母子の距離が離れ、精神的にも離乳できる状態になってきました。

Photo_3母馬から離れ、子馬同士で遊ぶ割合が増えてきました。

Photo_4母馬はマイペースで草を食べています

 この時期には定期的なX線撮影によるDOD発症調査、内視鏡検査、血液検査等に加えGPSによる行動調査等、さまざまな調査研究を行っています。

Photo_58月13日~15日の3日間、帯広畜産大学との共同研究として、放牧地でマーカーを入れた子馬の糞を採取し採食量と消化率の調査を行いました。24時間体制で3日間行う地道な調査です。学生さんお疲れ様です。

2015-08-19

夏休み【JBBA静内種馬場研修課】

こんにちは。JBBA研修スタッフの山本です。

北海道でも猛暑日が記録されるほど暑い夏でしたが、ここ数日の朝晩は大分涼しくなってきています。

夏もそろそろ終わりに近づいているなと感じます。

さて、JBBA研修では研修生の夏休みを5日間とっています。

とは言っても、研修乗馬がいますので、全員が一度に休みを取るわけにはいかないので、半分ずつ交代で休みます。

夏休み期間中は人数が半分でも研修の内容は基本的に変わりません。

従って、馬の管理や作業の量は倍になります。

体力的にもきつくなり責任も重くなりますが、少ない人数で研修をすることで、今までより工夫しなければいけないことや、多くの馬を管理することで学ぶ機会も増えることでしょう。

この夏を越えて、研修生がひとまわりもふたまわりも成長してくれればと思っています。

Dscn6050_3

Dscn6107

Dscn6136

2015-08-17

みなさんこんにちは。白井牧場の白井直樹です。

 本州では連日の猛暑日と報道されておりますが、皆さん暑さに負けていませんか。

日高は今年は暑さはそうでもないのですが、例年になく湿度が高く蒸し蒸ししていて蒸し暑さに慣れていないと身としてはとても過ごし辛いです。先日東京から帰省した姉から言わせるとこんなの蒸し暑いに入らないそうですが・・・。

夏のローカル競馬も始まりましたが、牧場では先日今年最初の離乳が行われました。

Photo_5 放牧地でお昼寝する当歳

この世に生を受けてまだ半年にもならない仔馬を母親から引き離すのは可愛そうですが、立派な競走馬になるための第1歩なので、こちらも心を鬼にして粛々と業務を行っております。

 秋は当歳の離乳、1才の騎乗馴致等牧場が春の次に忙しいシーズンです。このブログを読んでいる皆様も就職活動追い込みでお忙しいと思いますがお体に気をつけて頑張ってください。

 最後まで読んでくれてありがとうございました。

2015-08-14

こんにちは。ノーザンファームです。

お久しぶりです。更新が遅くなってしまい申し訳ございません。

夏も本格化し、競馬では2歳の新馬戦も始まり、来年のダービー馬候補たちが輝き始めましたが、来年のデビューを目指す仔馬たちも元気いっぱい!みんな放牧地ですくすく成長中です♪

Photo

Photo_2

さて、今年もたくさんの学生さんが夏休みを利用してインターンシップに来てくださり、スタッフ一同うれしい悲鳴を上げております。

インターンシップを通じてもっと馬を好きになった、仕事の楽しさを学んだ、ノーザンファームで働きたい!と思った学生さんが一人でも多く増えてくれることを願っています。

牧場は若くて元気のある人材を必要としています。

特に競馬が大好きだという人、一緒に競馬を盛り上げませんか(^o^)

Photo_3

2015-08-10

2015年BOKUJOB体験会 6日目

今日で体験会も最終日になりました。

午前中は、JBBAの研修をじっくり見学です。

研修用の馬にも乗せていただき、参加者も少し研修の雰囲気を味わえた様子でした。

見学後は社台スタリオンさんを訪問します。

参加者も名種牡馬たちに会えるのが、待ち遠しいようです。

短いようで長かった6日間の体験会でしたが、どの参加者も良い経験をしていただいたのではないでしょうか?

ケガも無く事務局一同ホッと一息です。

皆さん、この経験を是非とも将来に活かしていただきたいものです。

Dsc_0108

Dsc_0111

Dsc_0112

2015-08-07

2015年BOKUJOB体験会 5日目

いよいよ牧場体験会も5日目です。

今日は牧場体験とBTCの体験入学会の2つに別れて実習です。

実習後は全員で軽種馬育成調教施設を見学しました。

午後からは、ビッグレッドファームさんの施設や種牡馬を見せていただいて、JBBAの静内種牡場に向かいます。

Dsc_0098

Dsc_0104

Simg_0401

Simg_0414

Simg_0450

Simg_0489

Simg_0547

2015年BOKUJOB体験会 4日目

BOKUJOB事務局、JBBA小林です。

本日は4日目。昨日より牧場に泊りこみ、早朝から牧場作業の体験です。

牧場の1日の作業を通しで経験できました。

午後は2回目の乗馬体験で、前回よりリラックスして馬に乗れたようです。

その後、BTCの研修寮に移動して、BTC研修担当の教官から育成馬・競走馬調教のお話とシュミレーター体験。馬の育成調教を学びました。

夕食会では、過去の体験会に参加したBTC卒業生、現役生をゲストに迎え、年の近い先輩から牧場とBTCでの生活について話を聞くことができました。

皆、打ち解けてきて遅くまで盛り上がったようです。

体調を崩さないよう、最後まで頑張りましょう。

Simg_0134

Simg_0158

Simg_0253

Simg_0270

Simg_0274

Simg_0372

« 2015年7月 | メイン | 2015年9月 »