2015-05-21

トレーニングセールに向けて【JRA日高育成牧場】

 4月28日(火)に行われましたJRAブリーズアップセールにおきましては、多くの皆様のご来場を賜り、また、JRA育成馬のご購買をいただき、誠にありがとうございました。この場を借りまして、改めて御礼申し上げます。

 さて、今回、JRAブリーズアップセールに欠場した馬のうち8頭を、5月26日に札幌競馬場で行われる北海道市場主催のトレーニングセールに上場いたします。

上場予定馬は以下の8頭です。

 No.292 ローランウィスパーの13(牝、父:ブラックタイド)

 No.293 ウインクルディールの13(牝、父:アルデバラン)

 No.294 オヘソノタカラモノの13(牡、父:ナカヤマフェスタ)

 No.295 カシノリボンの13(牝、父:タニノギムレット)

 No.296 コンゴウマライカの13(牝、父:ケイムホーム)

 No.297 シルキーメインの13(牡、父:カジノドライヴ)

 No.298 スペシャルウーマンの13(牝、父:バトルプラン)

 No.299 フォレストメリーの13(牡、父:ブラックタイド)

 上場馬は、短期間の休養をはさみ、ブリーズアップセール終了後に立ち上げを開始しました。肢元に負担をかけすぎないように、主に屋内坂路で調教を行っています。調教できる期間も短いですが、なんとかこれらの馬にも競走馬として活躍できるチャンスを与えてあげたいと願っています。

Photo覆馬場での準備運動

Photo_2調教後のリラックスをはかるためのグラスピッキング

 JRAホームブレッドは、予定していた8頭の出産が終了しました。全馬、無事に出産したものの、蹄葉炎に罹患した母親から生まれた小柄な初子、および、母馬が寝返りを打って子馬の前肢を巻き込んでしまったため強度の外向肢勢になってしまった子馬がおり、悩みはつきません。最善を尽くしつつ、可能な限り自然に育ててあげたいと考えています。また、種付けについても、ほぼ終了し、あとは受胎を確認するのみという状況で、現在は5頭の受胎が確認されています。

Photo_3 母子の収牧風景

コメント

コメントを投稿

« 若い力に期待しています【ビクトリーホースランチ】 | メイン | BTC研修に入講して »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。