2014-12-08

入口前の“ポプラの木” 剪定【ビクトリーホースランチ】

牧場入口の10Mを越えるポプラの木が、年々大きくなり伸びた枝が国道を覆うようになったので、

危険防止の為に北海道開発局が剪定をしました。作業員が高所用作業車に乗って、チェーンソーで切っていきます。

作業終了後は風通しも良くなり、“スッキリ!”

3 剪定前

2 剪定作業中

1 剪定後

コメント

コメントを投稿

« 温暖地での育成【JRA日高育成牧場】 | メイン | 牧場就業促進事務局の北川です。 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。