2014-09-11

夏休み

はじめまして、BTC育成調教技術者養成研修32期生のIです。

私たち研修生は二班に分かれて7日間休みを頂いて交互に帰省しました。

私は8月19日から25日まで実家の埼玉に帰省し、友人と会ったり買い物したり病院に行ったり…。やりたい事、帰省中やらなければならない事が沢山あってゆっくりすることは叶いませんでした(汗)

 帰省中は他の研修生達と会うことも無く、ほぼ寝るとき以外毎日一緒に生活しているので、寮に居たときには騒がしいと思っていた事も、帰って家が静かだと、賑やかな寮生活も良いものなんだと思いました。限度がありますが(笑)

行きと帰りで一日使ってしまうので自由な日は5日間しかありませんでしたが、それでも充実した夏休みを過ごすことが出来ました。

 25日の帰りの日、新千歳空港に到着し帰りのバスを待つ間に約束したわけでも無いのに一緒に帰省していた研修生達が四方八方から集まって来ては楽しそうにお互いの夏休み中の出来事を話していて、たった一週間しか離れていなかったのに懐かしかったです。そして戻ってきたのだと実感しました。

帰省中に変わった事といえば研修生のほぼ全員の髪型が変わっていた事位で、帰りのタクシーの中では普段の買出しに行く時の様にお互い相手の話し声が聞こえないくらいワイワイしゃべり続けていました。

最後に皆にどんな夏休みだったのかを聞いてみると、

「遊びまくった」

「自校を卒業した」

「自分探しの旅に出た(笑)」

「クレーンゲームした」

「飲みました」

「オールしまくった」

「大阪に行った」

「免許を取りました」

など楽しく充実した夏休みを過ごせたようでした。

次の日からは通常通りの厩舎作業に騎乗訓練があるので、気持ちを切り替えてこれからの研修も頑張っていきたいです。

Photo 夏休み明けの集合写真(グラス坂路馬場にて)

Photo_2 グラス坂路馬場にて各個運動している様子

コメント

コメントを投稿

« サマーセール【日高軽種馬農協】 | メイン | 育成技術講習会(鹿児島)開催されました »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。