2014-09-01

セリに向けた下見【JRA日高育成牧場】

 サマーセールは、1200頭程度の1歳馬が上場される、頭数では国内最大規模の「夏の一大イベント」ともいえるセリ市場です。セリ当日は一日300頭程度が上場されます。多頭数が上場されますので、セリ当日に、展示時間内に全頭を検査する時間が十分取れません。JRAでは、セリに多頭数を上場する「コンサイナー」と呼ばれる専門業者に預けられた馬を中心に、セリの1週間前に事前の検査を実施しています。今年は、6日間の間に約700頭の馬を下見することができました。セリ当日は、今回検査していない馬を中心に、展示時間内に効率的に検査を実施する予定です。

 ブログが掲載されるころには、サマーセールも終わっているとは思いますが、今年のセリ結果が国内外とも比較的順調であることから、活発なセリ上げが行われ、多頭数の取引が行われることを期待しています。

Photo検査の様子です。駐立による馬体検査を実施した後、常歩の歩様を確認します。

Photo_2BOKUJOBの卒業生も頑張っています!

コメント

コメントを投稿

« 牧場実習に行って来ました! | メイン | サマーセール【日高軽種馬農協】 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。