2013-08-18

ボクジョブフェア2013に出展しました!【ヒルサイドステーブル】

 ヒルサイドステーブルの糸数です!先日行われましたボクジョブフェア2013に出展させて頂きました。今回は信楽牧場と連名での出展でしたが、多くの方々が熱心に話を聞きに来てくれてとても楽しく2日間を過ごさせて頂きました。

Img_0496 

 今回は、高校生や大学生の参加者が多く、どのように動けば牧場就職へ結びつくかを説明させて頂きました。私が学生の頃はこのようなイベントもなく、ネットも今ほど情報が流通していない状態でしたので、漠然に馬の仕事がしたいの一心で個人の牧場に体験をお願いしたのを覚えています。

 体験をさせていただいて、いろいろな事を知り今日までに至りますが、あの時必死に受け入れてくれる牧場を探さなかったらこの仕事を何も知らず、やりたい事も出来なかったでしょう。

 只、今はボクジョブフェア等のイベントがあり、牧場側も積極的に体験を受け入れるようになってきたので、以前より就職へ結びやすくなってきたとは思います。

 ではみなさん、どんどん牧場体験に参加しましょうと言いたいところですが、やはりこの業界は大変で厳しい世界(どの業界も一緒なんですが…)自分はこの仕事で生きていくんだという強い気持ちを持って参加して頂きたいです。

 今回のイベント中に、BTC卒業生としてトークセッションでお話させて頂いたのですが、この業界は体力的に大変で厳しいのですが、それを乗り越えていくためには、そこで働く方たちとのコミュニケーションが物凄く大切になってきます。

Img_0497 

 という事で馬の仕事に就くための虎の巻をひとつ!

 今すぐできるポイントは、日々の礼儀・気遣いが出来ているかを再確認し、実行する。足りなければ修正する。出来ているかの答えは、周りの関わる人たちが多くなり、笑顔の絶えない日常が過ごせているかです。

 簡単な様だけれども難しい…,いざ私は出来ているかと言うとまだまだ勉強中です。只、やっているかを意識するだけで、大きく一歩前進するのは確かです!この仕事に関わらず、社会人としてのスキルを今のうちに磨き始め、大変で苦しくても仲間と乗り越えられるよう準備しておきましょう!

 

コメント

コメントを投稿

« セレクトセールでの一コマから【牧場就業促進事務局】 | メイン | ビッグレッドファームの蛯名でございます。 »