2013-02-27

こんにちは。ノーザンファームです。

 こんにちは。ノーザンファームです。

 今日は地元、安平町にある小学校へ総合学習の講師として行って参りました。

 地元の特色や産業について調べる学習を通して、ふるさとのことを理解し大切にしようとする心を養ってもらうことが目的です。

 いくつかの質問を事前に生徒さんよりいただいていましたので、その答えを準備し、ウマの模型や飼料のサンプルなどを持参して授業に挑みました。

Pic_1

「一日のエサの量は?」
「競走馬の足の速さの秘密は?」
「一日の糞の量は?」
「馬の寿命はどれくらい?」
「馬の視力はどれくらい?」

 など、子どもならではのユニークな質問が飛び交い、我々が答えられないような難しい質問がいつか飛んでくるのではないかとドキドキしました(笑)

 今日の授業を通じて馬に興味を持ち、将来的にこの中から牧場でサラブレッドに携わる仕事がしてみたいという人材が現れてくれると嬉しいです。生徒のみなさん、今度はぜひ牧場に見学に来てください。

 関係者の方々、本日はどうもありがとうございました(^^)

コメント

コメントを投稿

« 千代田牧場のバレンタインは一大イベント | メイン | ダーレースタリオンパレード開催致しました。 »



本ブログにご参加いただける牧場を募集しています。
現時点での求人の有無は問いません。ご興味をお持ちの方はこちらからお気軽にご連絡ください。